仕事

立花岳志さん「年間100万PVブログの作り方セミナー」に行ってきました!:2017年7月2日in虎ノ門

こんばんは、seina(@st_0905)です。

2017年7月2日、立花岳志さんの「年間100万PVブログの作り方セミナー」に出席してきました。

180名が集まる大きなセミナーで、13時〜18時の5時間、おはなしを聞いてきました。

こういったセミナーに出席するのははじめてでしたが、得られるものは大きかったです。とても内容が濃く、いい意味で疲労するくらいでした。

しかも、ブロガー業界で有名な方と直接お会いしたのも初の試みで…刺激的な1日でした。

そこで今回は、このセミナーで得たことを整理するために「このセミナーに出席して再確認できたこと」について、記事にしていきたいと思います。

ブログを書き続けることは「ダイエット」と一緒か

▲セミナーの様子。

立花さんはセミナーの中で、ブログを書き続けるには、「習慣化させる」ことが大切だとおっしゃっていました。

ブログとダイエットが似ているなと思ったのが、この「習慣化」の部分です。

まずダイエットをはじめるなら、運動と食事の両方を改善しますよね。摂取カロリーを少なくして、ウォーキングなり筋トレなりをする。

毎日の習慣のようにコツコツ続けて、はじめて体重(体脂肪)が減るという結果につながります。

ですが、ムリな食事制限や過剰な運動など、結果を求めすぎると挫折してしまうものです。

わたしは10kgの減量にチャンレンジしようとしましたが、早く結果を求めすぎたのか、みごとに減量に失敗しました。笑

▼減量失敗した記事はこちら

では、どうすれば続けられるのか?  その答えはまさに習慣化なのですが、もっと掘り下げると「習慣化させるための習慣化」が必要になります。

例えば、朝に10分だけウォーキングをする、暇なときに腹筋をする、スクワットを10回だけでいいからやる。

というような、ものすごくハードルを下げた習慣を作る。その習慣を積みかさねて、はじめてダイエットという「習慣」ができるわけです。

これが、”ダイエットの習慣化“ですね。

ブログも同じで、習慣化させてもいないのにはじめから結果を求めすぎると、失敗してしまうんです。

なので、ブログを書き続けるのにも、まずは小さな習慣からはじめて”ブログの習慣化“を作っていこう! というわけ。

めちゃくちゃいい記事書くんだ! たくさんの人に読んでもらえる記事を書くんだ! では、いつかブログを書くのがしんどくなってしまいますからね。

立花さんもおっしゃっていました。「3行日記でもいいから、ブログを書きましょう」と。

とにかくはじめはハードルをさげて、コツコツやっていくのがいいみたいです。ブログ頑張って書こう! と、力入れすぎていたかも。

そして、ちょっとしたブログでもいいので更新して、習慣にする。まるで歯を磨くのと同じくらいの習慣にできたら、あとはスムーズですよね。

むしろ、ブログを更新するのが楽しいよりも、ブログ更新しないと気持ち悪いくらいのレベルに落とすと、一生書いていられる。と、セミナーの中でチラッと出てきました。

ここまで習慣化させるには時間がかかりそうですが、書きたくてたまらないと思えるようになっていきたいですね。

まずは、「どんな内容でもいいから毎日ブログ書くこと」。これを目標にしていきます!

もっと肩の力を抜いてブログを書く! 「いい記事を書こう」と焦らない

▲セミナー開始直前の立花さん。脚が長くてびっくり!

セミナーに出席してから、ブログに対しての考えが変わりました。

それは「いい記事を書こう」と焦らないことです。

今までは、「誰かに読んでもらいたいから、ためになる記事を書こう」、「だから内容が濃く、いい記事を書かなければならない」と、勝手に高いカベを設けていました。

しかし、ブログをはじめて11ヶ月。まだまだ経験は浅いです。すぐにいい記事を書けるものではありません。

ましてや、長文で中身のある記事を仕上げるのは難しいんですよね。

1つの記事に2〜3日かかることだってあるくらいで、文章を書くのに頭を悩ませるのはしょっちゅうです。

そうやって仕上げた記事を誰か読んでくれて、誰かの暇つぶしになっているなら、それでいいんです。

でも、読んですらもらえないときって、あるんですよね。寂しいもので。

ブログを書いている方なら分かると思うんですが、やはり”読んでもらいたい”という欲は捨てきれません。

純粋にブログを書いてPV(ページビュー)があれば嬉しいですし、コメントがあれば嬉しいです。

お問い合わせページからメッセージがくると、超嬉しいです。あとは、クリック数とか。

しかし、ブログを書き続けるため大事なのは「結果ばかり求めない」こと。

先ほどのダイエットのはなしと同じですが、結果ばかり求めて書こうとすると上手くいかなくなるんですよね。

ブログを通して伝えたいことがたくさんあるのに、その前に書くのがイヤになってしまうなんてもったいないですから。

いい記事を書こう、書こうと焦るのではなく、わたしはもっと肩の力を抜いてブログを書いていくべきだな〜と、再確認できました。

その結果、誰かの役に立てるブログに成長していければ、これ以上嬉しいことはありません。

まとめ

▲虎ノ門にあるセミナー会場に行く途中の写真。この日も猛暑で暑かった…。アイスコーヒーがやたら美味しい。

立花岳志さんの「年間100万PVブログの作り方セミナー」に出席し、再確認できたことについてまとめてきました。

内容を一言でまとめると、「肩の力を抜いていい記事を書こうとあせらず、どんな内容でもいいからブログを毎日書くこと」ですね。

まさにこれが、わたしのやるべきことなので、コツコツやっていきたいですね。

そしてコツコツと書き続けた先に、誰かのためになる・役に立つブログへと成長できたらいいなと思います。

ブログ更新、もっと好きになるぞ!

では、今日はここまで…。

おすすめしたい記事

ポイントサイト用
LillyWhite(リリーホワイト)
美容整形

Twitter でフォロー

美容整形

これだけは読んでほしい記事

ポイントサイト用
PAGE TOP