仕事

面白いブログとは何かをゆる〜く考えてみた

こんにちは、seinaです。

まだまだ新米ライターですが、面白いブログを書けるようになるのが目標です。

この記事、別に面白くないんですけど(笑)面白いブログを書くためには、まずは面白いブログについて考えてみよう。ってことで、「面白いブログとは何か」について、ゆる〜くまとめてみました。

面白いブログが書きたい! の前に「面白いブログ」について考察してみよう

文章を書くことについては、まだまだ修行中なんですけど、一応ライターが本業であります。ランサーズでご依頼をうけながら、ブログを更新しています。

最近、書いていて思うのは、「面白いブログ”をかけるようになりたい!」です。

文章を書くことは好きだし、ライターをしていて何よりのやりがいは、自分の書いた文章を、誰かが見てくれること。さらに、よいリアクションや評価があれば、もっと嬉しいです。

先のはなしになるでしょうが、いつか誰かの喜ばせたり「おっ!」と言わせるような文章を書きたい。というのが、わたしの願望でもあります。

しかし、ブログを面白く書こうとすればするほど、文章が空回りしたり、上手く書けなくなる。面白く書こうとすると、面白くなくなるんです。

ブログを書くとなると、文章力ばかりに注目しがちになります。確かに、面白いブログには、読みやすい文章を書く力は必要でしょう。でも、文章力がすべてなのだろうか?

「面白い」と思うブログに、作家並みの文章力がある人ばかりではないはず。意外とラフに、軽い文章が多いです。つまり、面白いと思わせているのは、「文章力だけではない」からなんですよね。

じゃあ、面白いブログって、なんなの?

私が思う面白いブログ4パターン

面白いブログが書きたいけど、その前に「面白いブログとは何か?」について、考えてみました。

色々なブログを拝見すると、面白いな〜と思わせてくれるブログは、パターン化するのではないかと。パターンは4つに別れるので、わたしのお気に入りブログも紹介しながら、サラッと紹介していきます。

①日常に役立つパターン

ライフハック系のブログはよくありますよね。だいたいよく見ているブログのジャンルは、美容・健康・筋トレネタあたり。

スクリーンショット 2017-01-07 14.27.30

▲パレオな男さんのブログ。

その中でも、「パレオな男」さんは愛読しております。

論文や研究結果をもとにしたエビデンスを示してくれているので、面白い・・・なるほど・・・。となります。悩みを解決してくれるし、信頼感もある。パレオさん、これからもお世話になります!

②奥深い趣味を持っているタイプ

素人にはわからいような、奥深い趣味をテーマにしているブログは面白いなと。

スクリーンショット 2017-01-07 14.27.51

▲超音速備忘録さんのブログ。

同棲中のカレから、このブログ面白いよ! と紹介してもらったのが、「超音速備忘録」さん。チラッとみただけでも、マジですごいのが分かります。

例えば、ものずごく細かいプラモデルを組み立てるのが趣味なんだけど、はたまた今度は、スリランカに旅行に行っていたり。素人には理解しきれない趣味をお持ちですが、奥深すぎてみていて飽きません。面白いです。

③行動力のあるタイプ

スクリーンショット 2017-01-07 14.29.34

行動力のあるタイプのブログといえば、有名ブロガーの「やぎぺー」さん。

「〇〇やってみた」、「〇〇行ってみた」とか、行動力のあるタイプだな〜と。

キャンピングカーで生活してみた系のはなしは、目を引くし、飛び抜けた行動力も面白かったですね。キャンピングカー生活、やめちゃったなんて残念。

④本音を赤裸々に語るタイプ

 

スクリーンショット 2017-01-07 14.29.10

本音を赤裸々に語るタイプといえば、プロブロガーの「あんちゃ」さんのブログ。

”まじまじぱーてぃー”というブログネームは、一度みたら忘れられませんよね。ブログの内容は人生経験がメインみたいですが、普段ふれてはいけないようなニッチなネタも書いていらっしゃいます。

こんなことまで記事に! でも、ついつい見たくなる。そんな面白いブログです。

面白いブログの共通点は「生き様」がいかに面白いか

ブログって書いている人の「生き様」がでる存在だと思っています。

ブログって人柄がみえるじゃないですか。ライフハックブログであっても、エビデンスをしっかり調べて記事にしなければいけない。ブログを真剣に書いている背景が見えます。

奥深い趣味を持っているブログは、自分の”好き”を追求している人なんだろうな〜と、書いている人の性格が見えてくる。

つまり、ブログは書いている人の「生き様」をうつした鏡。面白いブログを書いている人は、面白いブログを書くために行動しているんですよね。その行動が面白さを与えてくれるのでしょう。

逆をいえば、生き様が面白くなければ、ブログも面白くはならない! ならば、面白いブログを書くために、面白い生き方をしようではないか! ということですね。

面白いブログを書くための私の課題

ロードバイクを買って、冒険記をブログにする
カレもロードバイクを持っているので、もう1台買えばロードバイクのプチ冒険ができる。10km単位から出かけてみよう。
ロードバイクの記事はこちら

パワーラックを買ってホームジムの設備をランクアップさせる
ホームジムがあるけど、設備が足りない。ランクアップさせれば、よいブログネタになるのでは? って、お金ないので稼ぐことからはじめないと。
筋トレネタの記事はこちら

新しいチャレンジをブログにする(計画中)
新たな刺激になるようなネタをつくりたいので、何かにチャレンジしてみようではないか。具体的に何をするかは決まっていないけど、いくつか案はあります。

美容整形してみるとか、大幅な減量をしてみるとか、行きたいところに行ってみるとか。ただ淡々としたブログを書いているだけでは、つまんないよねってはなし。

2017年は面白いブログを書くために、面白い生き方をしたいですね。生き方をしたい。ではなく、面白い生き方をするぞ!

面白いブログについてのまとめ

わたしが思う面白いブログは4パターン
①日常に役立つパターン、②奥深い趣味を持っているタイプ、③行動力のあるタイプ、④本音を赤裸々に語るタイプ。

面白いブログとは何か?
面白いブログとは何か? 究極な結論は、書いている人の「生き様」面白いから。

ブログを面白く書きたかったら、面白い生き方をしよう!

ポイントサイト用
LillyWhite(リリーホワイト)
美容整形

Twitter でフォロー

これだけは読んでほしい記事

PAGE TOP