【BLOOMBOX(ブルームボックス)12月号・1月号レポ】コスメボックスの中身を公開しながら合計金額を調査してみた

こんにちは、毎月届くブルームボックスがすっかり楽しみになってきたseina(@st_0905)です。

今回は、2017年12月号・2018年1月号のご紹介をメインに、送られてきたコスメ達の合計金額はいくらなのか、どのくらいお得なのかを調査してみたいと思います。

ブルームボックスの月額料金は¥1,620。この金額を超えていたらおトクということに!

さっそく、ブルームボックスの中身からご紹介していきましょう。

BLOOMBOX(ブルームボックス)12月号・1月号を見てみよう!


▲ブルームボックス12月号の中身

左から、

・ジュレリッチ ハンドトリートメント
・アンブリオリス モイスチャークリーム
・オムニセンス テ・トニック マルチドライオイル
・菊正宗 日本酒のフェイスマスク/1枚増量セット/8枚
・ESTHEDE SOINS マイルドクレンジングオイル

合計5点


▲ブルームボックス1月号の中身

同じく左から、

・カシーボザール マニュアン クレンジングウォッシュ
・ハホニココラシルク18ミニセット
・ZOE of Switzerland(ゾエオブスイッツァーランド)セラム
・パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN
・温活女子会プロデュース ほっと見えマスク

合計5点

みていただければわかると思いますが、12月号と1月号のちがいは歴然ですよね。

12月号を開けた瞬間、ガクッとするくらいラインナップがイマイチ…。

逆に1月号は「同じコスメボックス?!」と疑うほどボリューム満点。

コスメボックスは月によって届くコスメがちがうので、その点は面白さですよね〜。

では、一体どのようなコスメ達なのか、1つずつ解説していきましょう!

>ブルームボックスの詳細はこちらからどうぞ

BLOOMBOX(ブルームボックス)12月号・1月号の気になるコスメ達

■ブルームボックス12月号のコスメ紹介

<ジュレリッチ ハンドトリートメント40g>

こちらは、ハンド専用の美容液。

ちなみにこれ、1本¥1,700もするコスメなんです。(アマゾン価格)


テクスチャーはベタつきにくいジェル状。

スーッと浸透するので、お高い理由もわからなくもない。手がキレイになりそう。

<アンブリオリス モイスチャークリーム>

このアンブリオリスの保湿クリームは、女性なら誰でも知っているであろう名の知れたアイテム。

雑誌にのったり、モデルさんが愛用しているのをブログなどでみかけます。

そういえばむかし、「プロのメイクさんが化粧下地によく使っている」とどこかで聞いて、現品サイズを購入したことがあります。

届いたのは試供品サイズだから、可愛いくらいめちゃくちゃミニサイズ!

使用感はコッテリめなので、合う合わないがわかれるかも。乾燥肌なら合うはずかと。

<Omnisens・Paris テ・トニック マルチドライオイル>

「Omnisens・Paris テ・トニック マルチドライオイル」は、フェイス・ボディ・髪に使えるマルチオイル!

ボディーの保湿に使ってみると、オイルなのにサラッとしているので驚き。

このサラッと感が、「ドライオイル」という意味なのかな?

爽やか系の香りも好みで、高級感がただよう印象。

現品サイズで購入するとかなりお高めのオイルなので、本当に高級オイルなのは確か。

<菊正宗 日本酒のフェイスマスク7枚入り+1枚増量>

菊正宗シリーズから出ているフェイスマスク。

化粧水と乳液を使ったことがあるけどフェイスマスクは初。

美容液たっぷりで、マスクをつけるとほんのりお酒の香りが…。

マスクをつけた感じは、「さっぱり+うるおい」がよい加減でマッチした感じ。

デイリーケアにいいかも。リピート決定!

<ESTHEDE SOINS(エステデソワン マイルドクレンジングオイル)>

銀座マリジュ化粧品から発売されているクレンジングオイル。

先日の北海道旅行の際に、持参しました。

メイクはするりと落ちるけど、必要な皮脂は落としすぎないでツッパリ感はナシ。

薄めのメイクならダブル洗顔しなくていいくらい、スッキリ落ちる。

気に入ったのでリピートしようかと思って調べたのですが、どうやら限られた店舗でしか購入できないようです。

しかし、お値段は¥4,860とお高め。

普段愛用しているクレンジングは、こちらの記事で書いたおひさまで作ったクレンジングオイル¥1800。

3倍ほど高いので、悩むところです。でも、使用感よかったな…。

■ブルームボックス1月号のコスメ紹介

<カシー化粧品 カシーボザール マニュアン クレンジングウォッシュ>

「カシー化粧品 カシーボザール マニュアン クレンジングウォッシュ」とは、低刺激のクレンジング。

1つで、クレンジング・洗顔・ボディウォッシュ・日焼け止めオフの4つの役割があるんだとか。

しかも現品は300mlと大容量なのに¥2,052と安い!(公式HP調べ

使ってみていいようなら、購入してもいいかも〜。

ちなみに、こちらはアマゾン・楽天ともに取り扱いナシでした、残念。

<HAHONICO HAPPYLIFE ハホニココラシルク18ミニセット>

ハホニコの試供品セット。

シャンプー・コンディショナー・ヘアオイルの3つがついています。

わたしはヘアケア用品には強いこだわりがあって、愛用しているもの以外使いたいくないんですよね。

なので、残念ながらこちらは不要。

欲しい方がいたら譲ろうかと思います。

<ZOE of Switzerland セラム>

「ZOE of Switzerland(ゾエオブスイッツァーランド) セラム」は、スイス・ミベール社が製作しているエイジングケア美容液。

この美容液の特徴は、世界初・独自開発の「リンゴ果実培養細胞エキス」を配合していること。

リンゴ果実培養細胞エキスとは、なんじゃらほい?

調べてみると、高い抗酸化作用のある「ウトビラー・スパトラウバー」という品種のリンゴの幹細胞を培養し、抽出したのが「リンゴ果実培養細胞エキス」なんだそう。

この成分が肌にうるおいとハリを与えて、若々しさを保つために有効的に働くんだとか。

手に取り出してみると普通の美容液にみえますが、ちょっぴりリンゴの香りがするんですよね〜。面白い!

アルガンオイルも配合していて乾燥対策にも良さげ。

使ってみて肌の調子がよかったらリピートしようかな。

< パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN>

12月号につづいて、ふたたびハンドケアコスメの登場!

しかも、現品サイズがまるまる入っている太っ腹ぶり。

どれだけキレイな手にさせたいのでしょうか。笑

しかし、1月号に届いたハンドクリームの「パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN」は、12月号の「ジュレリッチ ハンドトリートメント」と違う点がちゃんとあります。


▲こちらの画像をご覧ください。

クリームの中にオレンジ色のつぶつぶが入っているのがお分かりでしょうか?

「なんだこれ!」と思い、箱の裏側をみると正体がわかりました。

オレンジ色のつぶつぶは、 8種類の和漢エキスを配合した「メルティースクラブ」というもの。

美容成分の塊のようなものです。


このハンドクリームを手に取り出してマッサージをしながらなじませると、体温で溶けていつの間にかなくなっていました。

浸透力が高くてたっぷりつけてもサラサラ・すべすべ!

全部使い切ったら、購入したいですな〜。

<温活女子会プロデュース ほっと見えマスク>

「ほっと見えマスク」は、目元用の温感マスクのこと。

目元を温めるアイマスクはよくありますが(蒸気でアイマスクとか)、そういった商品は目元を全体的におおってしまいます。

でも、このほっと見えマスクは仮面型になっているので、何かをやりながら目元を温めることが可能に!

実際につけると、こんな感じになるんだとか。

スマホをしながら、TVを見ながら、ストレッチをしながらなど、何かをやりながらでOK

仮面なので、コスプレをしながらでも使えるらしいです。笑 (画像右下に注目)

しかも5枚も入っている…。

一緒に暮らしている夫にも使わせてみようと思います。


▲ブルームボックスの公式HPはこちら

BLOOMBOX(ブルームボックス)12月号・1月号の合計金額は?

■ブルームボックス12月号の合計金額

・ジュレリッチ ハンドトリートメント…¥1,700
・アンブリオリス モイスチャークリーム…不明
・オムニセンス テ・トニック マルチドライオイル…不明
・菊正宗 日本酒のフェイスマスク/1枚増量セット/8枚…¥486
・ESTHEDE SOINS マイルドクレンジングオイル…不明
合計 ¥2,186

試供品サイズのコスメは金額の換算ができなかったため、合計金額にふくめていません。

それでも合計金額は、ブルームボックスの月額料金¥1,620よりも¥566もオーバー。

コスメのラインナップを全体的にみると寂しかったですが、500円以上もおトクなら嬉しい結果です。

■ブルームボックス1月号の合計金額

・カシーボザール マニュアン クレンジングウォッシュ …不明
・ハホニココラシルク18ミニセット…¥1,080
・ZOE of Switzerlandセラム…¥3,024
・パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN…¥1,620
・温活女子会プロデュース ほっと見えマスク…¥691
合計 ¥6,415

ブルームボックス1月号は豪華だな〜と思ったら、金額も豪華。

ブルームボックスの月額料金¥1,620から¥4,795もオーバーする結果となりました!

試供品ばかりではなく現品サイズが3つも入っていたので、この合計金額にも納得。

セラムがそのまま入っていたのはよかったな〜〜。嬉しい〜〜!

まとめ:コスメボックスは月によって大きくラインナップが変わるらしい

以上が、ブルームボックス12月号・1月号のご紹介でした。

両方のコスメラインナップをくらべてみると、1月号の方がかなり豪華です!

現品サイズが3つも入っていますし、金額に換算すると¥6,415とお高め。

月によってラインナップが大きく変わることもあるとわかりました。

また、12月号は全体的に寂しかったですが、金額に換算すると¥2,186以上になることが発覚。

「今月はハズレだな」と思っても、月額¥1,620よりも下回ることはなさそう。

来月号が届いたら、またご紹介していきます!

>ブルームボックスの詳細をチェックする

関連商品まとめ

▲ハンド専用の美容液。ジェル状だけどうるおう不思議なテクスチャー。1本¥1,700もするので、コスメボックスに入っていなかったら絶対買わないアイテム。

▲女優・モデル御用達のアンブリオリスの保湿クリーム。コッテリなので乾燥肌の方にはよさそう。

▲サラッとしたテクスチャーのドライオイル。高級感のある香りさながら、価格も高級。手が出せない…。

▲デイリーケアにオススメな菊正宗のフェイスパック。こちらは割とサッパリめでしたが、高保湿タイプもあるんだそう。安いしいいよね!

▲リピートしたくなったほど、優しくするりとメイクを落としてくれるクレンジングオイル。価格だけがネック。

▲誰かに譲るのでノーコメント。しかし、旅行用にはよさそう。

▲スイス製のエイジングケア美容液。リンゴから抽出・培養した世界初の「リンゴ果実培養細胞エキス」入り。もちろん、ほのかにリンゴの香りがします!

▲オレンジ色のつぶつぶ入りハンドクリーム。たっぷり塗っても浸透力が高いのでベタつきナシ! サラサラ・しっとり・ふっくらハンドになれるのでオススメ。

▲仮面型の目元用温感マスク。コスプレにも使えるってよ!

こんな記事もおすすめだよ

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/bloombox/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/bloombox-2/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/with-nail/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/musee/”]

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形で生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間5万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※顔面骨格の美容整形を今年の2月にうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします