明けましておめでとうございます! 年明けしたけど2016年を振り返ってみる

2016年の最大の変化は新しい働き方にチャレンジしたこと

dav

▲自宅マンションの屋上からみえる初日の出。

2016年の最大の変化といえば、水商売からフリーランスのライターになったことです。

ライターになったきっかけは、フリーランス御用達サイト「ランサーズ」を、同棲中のカレシに紹介されたことがはじまり。

あっという間に7ヶ月目になりました。(ランサーズはこちらから→クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

ライターは未経験だったので、文章力は本当に低いところからのスタート。500文字30円の単発ライティングからはじめました。

当初は、500文字でさえ書くのが大変で、書き終わるまで20分くらいかかってました。

でも、今では、継続してお仕事をいただけるクライアント様ができるようになったり、「seinaさん!素敵な文章をありがとう!」と、嬉しい評価をいただけるくらいになって…。

本当に感謝すべきことですね。こんな新米ライターに、いつもご依頼ありがとうございます! 感激!

さらには、こんなへっぽこブログをはじめられるようになって、PVも右肩あがりになりつつあります。ちらっと見ていただけるだけでも、有難いことです。

日々在宅で仕事をしていて思うのは、ストレスなく仕事ができるというのは嬉しいことです。

1日のスケジュールも好きなように調整できるし、収入はこれからの頑張りようによっては、上限はないでしょう。

生活にまだまだ苦しさはありますが、自分の成長を肌で感じられるライターってやつは面白いですよ。可能性のある仕事に転職しました。

クライアント様にも、ブログを見てくれてた人にとっても、これからもよい記事を目指して書いていきたいですね。

そんなところで今年一番の変化は、ライターになったことでした。

思い起こせば、転職した以外にも変化があったので、サラッとまとめていきます。

2016年にあった私の変化は小さいようで大きい

1.ランサーズで「認定ランサー」になれたこと

認定ランサーとは、ランサーズからこの人信用できるよ! と保証された人のこと。ある一定の条件を満たした人にだけ与えられるので、ちょっぴり狭き門であります。

ランサーズで活動をはじめて6ヶ月くらいで、「認定ランサー」をいただけました! 本当に、最近のはなしです。

多くの仕事は受注していなかったのですが、評価内容やメールの返信の早さで、評価していただけたそうです。

ありがたや〜! このまま認定ランサーでいられるように、精進してまいります。

2.カレシと同棲を始めたこと

現在のカレと、交際4ヶ月で同棲をはじめました。

お互いのことを深く知っていたわけではないけど、フィーリングは合っていたのでしょう。同棲をしてあっという間に8ヶ月。お付き合いして1年になります。

わたしのライター業が安定していないので不安なことも多いですが、カレがいてくれるから心強く仕事を頑張れます。よきパートナーと出会えてよかったです。

3.コタツを捨てたこと

冬になると、リビングにコタツを置く習慣がありました。

寒い日には身体を温めてくれますが、居心地がよすぎてコタツから出れないのは、毎度おなじみ。

コタツがあると動かなくて太る。ある意味「悪魔の装置」になります。

リビングを仕事部屋にしたという理由もあり、このまま置いていたら「悪魔の装置(コタツ)」の思うツボにはまってしまうだろう。

ということで、思い切って処分することに。

寒かったら着込めばいいし、おかげで仕事に集中できるし、コタツがなくても生きていけます。

在宅で集中して仕事をするためには、ダラダラしてしまう環境を作らないことが必要なだと気がつけました。

2016年の最大の反省点は仕事の進め方

ランサーズで活動をはじめて、1ヶ月半がたったころ。

たまたまキュレーションサイト2社に受かり、本格的にライター活動をはじめました。

仕事をどうやって増やしていけばいいのかわからないけど、とにかく生活が苦しいから早く収入がほしい。

キュレーションサイトのみに労力を注ぐ毎日でした。

とりあえず量を書けば稼げるので、ランサーズではクライアント様を増やす努力はしないまま。

大手のサイトだし、クビを切られることはまずないだろうと安心しきっていました。

しかし、ここが痛恨のミス。キュレーションサイトでライター活動をはじめて4ヶ月目の出来事。

世間で問題になったDeNAの件。わたしにも火の粉がふりかかり、ライター活動はできなくなってしまいました。

収入源をキュレーションサイトに頼っていたので、アホみたいに焦りました。

でも、収入源を絶たれるショッキングな出来事のおかげで、自分の仕事の進め方が間違っていたんだなと。キュレーションサイトばかりに収入源を頼っていたのが、2016年の最大の反省点です。

フリーランスで食べていくなら、リピートしていただけるクライアント様を増やして、収入源が絶たれるリスクを減らさなくてはいけません。

リスクを減らすだけではなく、収入を増やしていくためにもクライアント様の確保は大事なんですね〜。

わたしは新米ライターで、書くスキルもないから自分から提案(仕事に応募すること)をするのは気が引けていました。

しかし! 2017年は違うぞ! これからは攻めのスタイルで仕事をつかんでいきます!

過去のデータだけではブログは書き続けられないことに気がつかされる

ブログを開設して3ヶ月目。少ないながらに続けてきて、考えさせられることがありました。

ブログは「書き続ける」ことこそが大事なんですけど、逆に書くことばかりを気にしていては、書けなくなるのではないかなと。

ネタ切れが怖い! 今までは美容整形、恋愛、自分の悩みなど、過去のデータをもとにして記事に変換していましたが、いつかネタ切れになって困っているわたしがすぐそこにいます。

書き続けるためにはどうすればいいのか。

過去のデータだけに頼るだけではなくインプットを増やして、記事ネタになるデータを更新していかないとダメなんですよね。

書くことが仕事だからと、書くことばかりに集中していた2016年でした。

でも、2017年は、書き続けるために、すこし書くことから離れてみようかなと。

ブログを書き続けていくための、経験や知識をインプットしていきたいですね。

クラウドソーシング「ランサーズ」

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします