ルフォーとSSRO(両顎手術)のダウンタイム中に便利な市販の流動食 意外と役立つ食品も紹介!

こんばんは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

この記事を書いている現在。

顔面骨格の美容整形(ルフォー・SSRO・頬骨弓骨切り・オトガイ形成)から、2ヶ月が経過しようとしています。

手術をしたことを忘れるくらい回復し、ほとんど何でも食べられるようになりました。

これまでのダウンタイムで苦労したことといえば、食事です。

術後1週間までがとくに大変で、水を飲みこむのも一苦労。

それに、顔は痛いし身体は疲れているしで、「流動食をつくるのが大変だな〜〜」と思うことが多々ありました。

そんなときに、ダウンタイム中に役立つ市販の流動食をみつけました!

噛まなくても栄養補給できるものや、温めるだけでOKなレトルト食品です。

これからルフォーやSSROなどの輪郭の手術をうける方には、食事の支度に苦労するのではなく、術後は安静にして、身体を休めてもらいたいものです。

そんな気持ちで、ダウンタイム中に便利な市販の流動食と、個人的に意外と役立った食品も紹介していきます。

▼わたしが受けた手術の詳細はこちらからご覧ください
・死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【詳細版】

ダウンタイム中に便利な市販の流動食

①キューピー やさしい献立シリーズ 噛まなくてよい

▲術後直後の流動食としてオススメしたいのがコレ

商品名のとおり噛まずに飲みこめる流動食で、肉・魚・野菜・豆がペースト状になっています。

肉・魚のペーストは、助かりますね。

術後はタンパク質の摂取がむずかしいですし、かといって自力でペースト状に調理するのも大変ですから。

術前にまとめ買いしておきましょう!

②キューピー やさしい献立 舌でつぶせる

▲術後1〜2週間の流動食にオススメしたいのが、こちら!

上記の「噛まなくてもよい」シリーズよりも、少し食感が出たタイプ。

大根の鶏そぼろあん、肉じゃが、などのおかず系です。

それに術後1ヶ月感は、水分が多くトロトロしているものしか食べられないので、食事にバリエーションがなくなるんです。

正直言って、飽きます!!!

しまいには「○○食べたいのに食べられない〜〜〜!」という、もどかしいこともよくありました。

食事のバリエーションを増やすためにも、おかず系の流動食は自宅に置いておきたい存在。

毎日食べなくても、いつもと違うものが食べたくなったときに使うのもアリだと思います。

③キューピー やさしい献立 歯ぐきでつぶせる

▲回復が進んできた、術後3〜4週間くらいに適している流動食がこちら。

かる〜くモグモグできるようになってきた頃合いに、ちょうどいい固さの流動食です。

親子丼、けんちんうどん、牛ごぼうのしぐれ煮など、おかず系が豊富。

普通に美味しそう。

栄養成分をチェックしてみると、1パックあたりタンパク質約5〜7g

脂質約2〜6g糖質約7〜17g

1パックあたりのカロリーがどれも200kcal以下なので、ほかの食品と組みあわせて栄養をプラスしてほしいところです。

④明治 メイバランス Mini 8種アソートパック

「明治 メイバランス Mini」は、飲料タイプの流動食です。

なんでこれをオススメしたのかというと、

①三大栄養素をバランスよく取ることができる
②ビタミン・ミネラル・食物繊維入りで栄養価アップ

この2つの特徴があるから。

ダウンタイム中は動く気になれず、顔が腫れているので憂鬱にもなったり、それはもう不安定なときです。

なので、食事の支度をしようにも「しんどいからもういいやっ」と、適当になってしまうんですよね。

そんなときの食事代わりに、「明治 メイバランス Mini」を利用するのもアリ!

何も食べないよりかはマシです。

つらいときは市販の食品に頼って、栄養補給してもいいのではないでしょうか。

▲フレーバーは全8種類

⑤ジャネフ ファインケア スープシリーズ

「ジャネフ ファインケア スープシリーズ」は、スープタイプの流動食です。

ただのスープではなく「カルシウム、ビタミンD、亜鉛、オルニチン、カルニチン、食物繊維」をプラスした、栄養強化版。

味はかぼちゃ、じゃがいも、コーンの3種類から選べます。

ただ、タンパク質の配合量約1gと低いので、タンパク質系のおかずと一緒に食べるか、プロテインヨーグルトをくわえてあげるとGOOD。

くわしい原材料や栄養成分については、以下のリンクからどうぞ↓

⑥おかゆは通販でまとめ買いしておくと楽チン

レトルトのおかゆは、流動食の鉄板です!

スーパーで購入できますので、あえて紹介するほどでもないのですが、あらかじめ通販でまとめ買いした方が楽チンです。

ただ自分で準備するとなると、スーパーに行き、会計をして、重たいのをガマンして持って帰ってくる、という工程をはさみます。

術前の準備で忙しいときや、術後おもてに出られないときは苦痛ですよね。

ですが、通販だとスマホ1つで注文できて、玄関まで運んでくれますので、負担が激減

自分で準備するのが億劫、体力的にしんどいときは、ぜひ通販の力を頼ってみましょう。

 

意外と役立った食品たち

①サバ缶

ルフォーとSSRO(両顎手術)のダウンタイム日記【術後2週間〜5週間】」という記事でも紹介しましたが、サバ缶って意外と便利なんですよ。

柔らかく調理されているので、潰してみると…あらびっくり「即席・流動食」に変身!

タンパク質EPA・DHAの良質な脂質もとれます。

身体のためにも、食べてほしい1品。

甘いものが食べたくなったら、代わりにサバの味噌煮缶を食べるのもいいですよ。

砂糖が多いんですが、お菓子を食べるよりかはマシです。

それに、やっぱり値段が高いサバ缶だと、柔らかくしっとりしているものが多いです。

成分的には伊藤食品さんが安心できて、なおかつ1缶180〜200円とそこまで値段がはらないのでオススメ(値段は変動あり)

▲自宅のキッチンに保管しているのは、無塩タイプのサバ缶

▲同じく伊藤食品さんのサバ味噌煮缶はこちら。レビューの評価がいい!

②ヨーグルト

ダウンタイム中に欠かせない流動食の1つが、ヨーグルトでした。

正直ヨーグルトはどこでも手に入るので新鮮な情報ではないでしょうけど、ダウンタイム中の女性に注目してほしいのがヨーグルトの「固さ」です。

わたしの経験からすると、食事を飲みこむのが大変なのは術後1週間まで。

その間は、柔らかめのヨーグルトが流動食に適しています。

固めのヨーグルトとは、

オイコスや…

パルテノなどのギリシャヨーグルト。

美味しいですよね、コレ。

ただ、術後はノドのうまく使うことができないので、飲みこめずに苦戦しました。

反対に水分量が多く、柔かめのヨーグルトは飲みこみやすいのでよかったです。

柔らかいヨーグルトといえば…

▲カスピ海ヨーグルト!

スーパーでよく見かけますよ。

柔らかいというより、トロトロしているので流動食がそのまま売っているようなもの。

ちなみにビヒダスも試してみたんですが、ダウンタイム中の身としては食べにくかったです。

ビヒダスごめん!

③食物繊維

Now Foods,Real Food,ゴールデンフラックス種ミール,624g
製造元 Now Foods

術後1ヶ月間は、食べられるものが限られてきます。

むずかしいのが、野菜の摂取です。つまり食物繊維が不足して、便秘になる可能性大ということ。

そこでわたしは食物繊維の摂取に、「ゴールデン・フラックスシードミール」をプロテインにまぜて飲んでいました。(名前長い!)

ゴールデンフラックスシードミールとは、亜麻の皮のこと。

食物繊維が多い証拠に、水分をふくませるとプルプルとジェル状になります。

プロテインにまぜて飲む以外だったら、ヨーグルトにかけて食べるのもOK

ただ、つぶつぶ感があるので、その食感が苦手な方もいるかもしれません。

そういう場合は、食感がない「難消化性デキストリン」がいいかも。

④オートミール

オートミールは加熱するとあっという間にトロトロになり、流動食に変身します。

朝食の定番は、オートミールたまご粥

作り方はものすっごく簡単です↓

<オートミールたまご粥の作り方>
①水とオートミールを小鍋に入れ、トロトロになるまで加熱する(3〜4分くらい)
②溶きたまごを投入(1〜2コ)
③手早く混ぜたら、火を消して余熱で火を通す(半熟だと飲みこみやすい)
④仕上げに白だしで味つけ。トッピングに塩昆布・梅干しをそえる

また「顔面骨格の美容整形(ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り)のリアルなダウンタイム日記【手術当日〜術後7日目】」という記事にも書きましたが、

オートミールはメーカーによって加熱すると柔らかくなりやすいものと、食感が残りやすいものがあります。

以下のリンクで、加熱すると柔らかくトロトロになるオートミールをのせておきます。

ご興味のある方はぜひ!

▼ダウンタイム中の詳しい食事風景については、以下の記事からご覧ください
・ルフォーとSSRO(両顎手術)のダウンタイム日記【術後2週間〜5週間】

顎間固定の場合の流動食は水分が多めの食材がベスト(追記:2018年4月12日)

上記でご紹介した流動食も、顎間固定をされている方でも食べられるものが多いです。

ですが、おかず系の流動食おかゆはドロっとしているので、口に入れたり、飲みこむのが難しいかもしれません。

というのも、以前ルフォー+SSROのダウンタイム中の方から、こんなメールをいただいたからです(顎間固定有りの方です)

せいなさんのブログを参考にさせていただいて、キユーピー やさしい献立 かまなくてよいアソートセット を購入したのですが、おかゆがドロドロでもストローで吸えずショックでした…。でんぷん?とろみ?のせいでしょうか。水で伸ばしてもドロドロで吸えませんでした。おかゆはドロっとしてストローで吸えませんでした。

いや〜、本当にごめんなさい!

わたしは顎間固定をしなかったので、顎間固定されている方のことをすっかり頭から抜けていました。申し訳なかったです…。

なので、以下では顎間固定の方に適した流動食をいくつか紹介していきます。

顎間固定にはいろいろな固定方法がありますが、現在はだいたい輪ゴムで固定されることが多いと思いますので、口はわずかに開くことができると想定します。

この場合に適した食事は、水分が多くサラサラしたものや、わずかに開いた口に差しこんで食べれるものがベストでしょう。

①森永製菓 ウイダーinゼリー 4種類セット

顎間固定されている方で、なおかつわずかに口が開くようでしたら、ウィダーインゼリーを食べられる可能性大!

ですが、術後は吸うことすら難しいと思います。

なので吸って食べるというより、絞りだして飲みこむイメージで食べてみてください。

まず、ウィダーインゼリーを口の中にセットしたら、手の力を使って絞りだして口の中に入れます。

このとき、口の奥の方に絞りだすと、飲みこみやすいです。

そして口の中に入ってきたゼリーを、頑張って飲みこむ!(アゴを引きながらやると、飲みこみやすいです)

液体よりも固形物に近いゼリーの方が満腹感が出やすいはずですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

②ジャネフ ファインケア バラエティセット 4種12本入

こちらは、高カロリーの栄養補助食品です(1本200kcal)

記事の上方で紹介したメイバランスと似ていますが、ちがうメーカーもあるので一応載せておきます。

栄養成分は似たようなものなので「どちらがいいのか?」という問題が出てきますが、味の好みで選んでいいと思います。

美味しく飲めるのが1番ですからね!

味についてレビューされている方もいるので、そちらを参考にしてみてください。

おしるこ味は、なかなか美味しいみたいです…気になる!

②プロテイン+食物繊維

「プロテイン+食物繊維」は商品ではありません。

プロテインと食物繊維を購入し、自分でシェイクして流動食をつくります。

なぜ「プロテイン+食物繊維」の組み合わせをオススメするのかというと、理由はこちら↓

プロテインストローで飲みやすい、タンパク質補給ができる
食物繊維便秘対策、空腹感を紛らわせる

ダウンタイム中は流動食しか食べられないため、タンパク質不足になりやすく、便秘になる確率が高まります。

そこで、液体でありながらタンパク質を補給できるプロテイン

そこに食物繊維をプラスすると、便秘対策にもなります。

また、プロテインは消化吸収が早いのですが、食物繊維を入れることで吸収がゆるやかになり、空腹感を紛らわすことができます。

プロテインに混ぜる食物繊維は、味をジャマしない難消化性デキストリンを推薦。

プロテインはお好みのもので大丈夫です!

ただ「プロテイン=美味しくない」イメージがありますよね。

その方にむけて、筋トレ歴3年になるわたしがセレクトした、美味しいプロテインをご紹介します。

▲ビーレジェンドプロテインの「ベリベリベリー風味」は甘酸っぱくてめちゃくちゃ美味しいです。

誰もが「うまい!」と唸るだろうと、自信をもってオススメできます。

▲こちらは通称「オプチマム」と呼ばれているプロテイン。このメーカーはどの味もハズレなしです!

▲ソイプロテインなら、こちら! とくに問題なく飲める普通のココア味。プロテインデビューするなら、この辺りがいいのではないでしょうか。

食事の支度よりも身体の回復に専念してほしい

ダウンタイム中は、術前と同じ生活ができないものです。

顔に腫れや痛みがあると体力がうばわれるので、「横になるしかできない」という仕方のないこともあります。

しかも、術後は噛めない飲みこめないのダブルパンチで、食事が不自由です。

骨やキズの回復にはビタミン・ミネラル類や、三大栄養素の補給が必要なのに、栄養不足で痩せてしまうことも…(わたしは−4kgでした)

そのように自力で食事を用意できないときは、市販の流動食に頼るのもいいのではないでしょうか。

また、紹介した「意外と便利な食品たち」も活用すると、自炊の手間がはぶけ、身体を休めることに集中できます。

市販の流動食と、意外と役立つ食品たち。ぜひお試しくださいね!

顔面骨格の美容整形を受けたクリニックと担当医について

■クリニック名:マックスファクス銀座クリニック

マックスファクス銀座クリニックの詳細はこちら↓

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-7ブランエスパ銀座ビル5F
TEL: 0120-066-426(受付時間10:00~19:00)
FAX: 03-3571-2272
営業日:毎週日曜日休診
E-mail: お問い合わせ下さい。
アクセス:【東京メトロ日比谷線•丸の内線•銀座線銀座駅C2出口】より徒歩5分/【都営浅草線•ゆりかもめ•JR新橋駅】より徒歩5分

>マックスファクス銀座クリニックの公式HPをチェックする

■担当医:渡邊 裕之院長

1986年岐阜歯科大学卒業後、東京医科大学に口腔外科学講座に入局。口腔外科学の医学博士号(東京医科大学)を取得し、東京医科大学講師、東京医科大学口腔外科外来医長、病棟医長を歴任。

その後、ドイツ・イギリス・フィンランドの3ヵ国留学。本場口腔顎顔面外科を学ぶ。東京医科大学退職後、8年間大手美容外科で美容顎顔面外科の経験を積み、2014年7月に日本初のマキシロフェイシャルサージェリー(顎顔面口腔外科)を専門とする「マックスファクス銀座クリニック」を開院する。

渡邊院長の詳しいプロフィールは「こちら」からご覧ください。

こんな記事もおすすめだよ

・美容整形をするとなぜ「整形顔」になるのかを分析してみた

・やりたい美容整形はやりつくした 夢は叶ったけどこの先どうする?

・品川美容外科の最新治療「コリピタ」の施術を受けてきた(ブライダル美容整形①)

・エバー・スリム®︎最新1日脂肪取りスリム・プログラム®︎の全身モニターを1ヶ月体験した身体の変化と感想(ブライダル美容整形③)

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします