顔の印象をガラッと変えるルフォーとSSROの術前検査 3つの手順と注意点について(マックスファクス銀座クリニック専用)

こんばんは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、わたしは2018年2月1日にマックスファクス銀座クリニックで顔の骨格を変える美容整形をうけました。

(手術内容は、ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り)

そして今回、クリニック側から許可をいただき「術前検査」についてまとめさせていただくことになりました。

そもそも術前検査とは、名前のとおり手術前におこなう検査のこと。

検査内容は「血液検査・心電図・胸部X線(レントゲン)・頭部CT」3つです。

マックスファクス銀座クリニックでおこなうのは採血のみ。

その他心電図・胸部X線(レントゲン)の検査は、提携病院をまわることになります。

クリニックによって術前検査の方法は異なるとは思いますが、マックスファクス銀座クリニックではどのような手順で術前検査をおこなうのか。

また、術前検査をする上での注意点について記載していきます。

▼合わせて読みたい記事
・【マックスファクス銀座クリニックカウンセリングレポート】美容整形をしても私はなぜ美しくなれないのか? 長年の苦しい悩みが解決できた
・ルフォーとSSROの最終カウンセリングを受けてきた話 ついでに発覚した鼻が曲がっていた事実
・死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【詳細版】

マックスファクス銀座クリニック 術前検査の3つの手順

①マックスファクス銀座クリニックで問診と採血

術前検査当日。

まずマックスファクス銀座クリニック到着後、看護師さんからの問診採血からスタートします。

問診内容を覚えているかぎり書き出してみました↓

・氏名
・生年月日
・年齢
・身長
・体重(手術当日もはかる)
・飲んでいる薬、サプリメント
・お酒・タバコの頻度
・妊娠の有無
・これまでの手術歴(美容整形含む)
・これまでの入院歴
・アレルギーの有無
・家族で病気の方がいるかどうか

など。

美容整形をたくさんやっているわたしは、一つずつ説明するのがとても大変!

なので、同じように複数美容整形をしている方は、

・手術をうけた年数と月(2015年○月など)
・手術内容(二重全切開など)

上記を紙に書いて持参すると、便利かもしれません。

問診が終わり次第、採血にうつります。

採血量は、採血管3〜4本分くらい。通常の採血よりも多いので、気を確かに!!!

HIVや感染症にかかっていないかを調べるために、多めの血液が必要なんだそうです。

そして採血終了後、クリニックから徒歩10分圏内の提携病院へと移動し、次の検査へとうつります。

②「銀座さわだ内科クリニック」で心電図・胸部X線の検査をする

次に、「銀座さわだ内科クリニック」へむかい、心電図胸部X線の検査をします。

クリニックから、上記の地図をわたされます。

地図どおりにあるいて、病院へむかいましょう(徒歩8分以内)

詳しい道順は…

①マックスファクス銀座クリニックを右手に出て直進する(銀座駅方面)
②2つめの角を右にまがり、直進する(壱番館が目印)
③6つめの角を左にまがると銀座さわだ内科クリニックが入ったビルの前に到着する

ちなみに、銀座さわだ内科クリニックが入っているビルの内観はこんな感じ↓

奥にエレベータがありますので、それに乗って4Fまで上がってください。

検査に来ることはクリニックから伝わっていますので、受付で予約時間と名前を伝えるだけでOK!

お支払いの必要もありません。

<銀座さわだ内科クリニックの情報>

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目9−15 銀座清月堂ビル4F
電話番号:03-3572-4898

⚠︎<心電図、胸部レントゲンでの注意点>
・上半身は何も身につけない状態で検査着になること
・心電図のときに足首を出す必要があるので、タイツやストッキングは履かないようにするとスムーズ
・検査終了後はすぐに次の検査にむかうこと

③「メディカルスカニング銀座」で頭部CTの検査

「銀座さわだ内科クリニック」から「メディカルスカニング銀座」へと移動し、頭部CTの検査をします。

道順は…

①「銀座さわだ内科クリニック」を出て左にまがる
②大通りを右に直進
③4つめの角を右にまがる
④透明なガラス窓のビルが「メディカルスキャニング銀座」の入り口

細かくご説明していますが、行くのは簡単!

銀座さわだ内科クリニックから徒歩5分以内で到着するほどの距離です。

クロムハーツのショップの外観がとても目立つので、それを目印に進むとわかりやすいと思います。

また、メディカルスキャニング銀座が入っているビルの内観はこんな感じ↓

透明なガラスの扉の中にはいると、オシャレな雰囲気になっています。

さすが、銀座の病院は違いますね…!

こちらでも同じように、クリニックから検査にくることが伝わっていますので、受付で予約時間と名前を伝えるだけでOK!

お支払いの必要もありません。

この検査が終了次第、帰宅しましょう!

<メディカルスカニング銀座の情報>

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目4−6 ロイヤルクリスタル銀座2F
電話番号:03-5766-5850

⚠︎<頭部CTの検査での注意点>
・首周りにチャックの付いた洋服は、着替える必要アリ
・ヘアピン、ネックレス、ピアスなどの金属類は全部外す
・検査が終わったらそのまま帰宅すること

術前検査まとめ

以上が、術前検査の3つの手順と、注意点ついてのお話でした。

気になる検査の終了時間については、マックスファクス銀座クリニックに到着したのは10:50

すべての検査が終了したのは12時半頃だったと記憶しています。

提携病院の混み具合によって終了時間が前後する可能性があるとは思いますが、各病院だいたい1時間以内で終了するでしょう。

あちこち回って忙しい一日になると思いますが、手術のために頑張りましょう!

では最後に、この記事のポイントをまとめます。

<この記事のポイント>
・術前検査の流れは以下のとおり
①マックスファクス銀座で問診採血
②銀座さわだ内科クリニックで心電図・胸部X線の検査
③メディカルスカニング銀座で頭部CTの検査
・心電図の検査では足首を出す必要があるため、タイツ・ストッキングを履かない方がスムーズ
・頭部CTはヘアピン、ネックレス、ピアスなどの金属類はすべて外す
・首回りにチャックがついている洋服は着替える必要アリ
・すべての検査が終わったらそのまま帰宅すること
・術前検査は3〜4時間もあれば終了する(前後する可能性あり)

顔面骨格の美容整形を受けたクリニックと担当医の詳細について

■クリニック名:マックスファクス銀座クリニック


マックスファクス銀座クリニックの詳細はこちら↓

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-7ブランエスパ銀座ビル5F
TEL: 0120-066-426(受付時間10:00~19:00)
FAX: 03-3571-2272
営業日:毎週日曜日休診
E-mail: お問い合わせ下さい。
アクセス:【東京メトロ日比谷線•丸の内線•銀座線銀座駅C2出口】より徒歩5分/【都営浅草線•ゆりかもめ•JR新橋駅】より徒歩5分

>マックスファクス銀座クリニックの公式HPをチェックする

■担当医:渡邊 裕之院長


1986年岐阜歯科大学卒業後、東京医科大学に口腔外科学講座に入局。口腔外科学の医学博士号(東京医科大学)を取得し、東京医科大学講師、東京医科大学口腔外科外来医長、病棟医長を歴任。

その後、ドイツ・イギリス・フィンランドの3ヵ国留学。本場口腔顎顔面外科を学ぶ。東京医科大学退職後、8年間大手美容外科で美容顎顔面外科の経験を積み、2014年7月に日本初のマキシロフェイシャルサージェリー(顎顔面口腔外科)を専門とする「マックスファクス銀座クリニック」を開院する。

渡邊院長の詳しいプロフィールはこちらからご覧ください。

こんな記事もおすすめだよ

・顔面骨格の美容整形(ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り)のリアルなダウンタイム日記【手術当日〜術後7日目】

・美容整形の腫れを早く治すには「かぼちゃジュース」が効くらしいけど私は「かぼちゃのポタージュ」を作ってみた

・手羽先や手羽元で作る「ボーンブロス」レシピ 健康と美容のために飲むべき完全スープ

・二重の美容整形をして良かったこと・悪かったこと

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形で生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間5万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※顔面骨格の美容整形を今年の2月にうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします