大阪旅行記2日目:アーバンフィット24梅田店でトレーニング 猫と遊び大阪名物のお好み焼きを食べる

こんばんは、seina(@st_0905)です。

前回書いた、大阪旅行記1日目の続き。

「大阪旅行記2日目」のまとめをしていきます!

ふり返ってみると全然観光してませんでしたが、こんな旅もありですな。

昨日食べた中華料理のカロリーをトレーニングで消費する

前日の夜あれだけ食べたのに、翌朝になるとお腹がすく。

あの中華はどこにいってしまったんでしょう。

人体って不思議ね。

大阪滞在2日目は、「アーバンフィット24梅田店」というフィットネスジムに行く予定を立てていました。

旅行2週間前から予約をするほど、楽しみにしていたイベントです。


▲朝食の画像。

トレーニング前の栄養補給に、しっかり朝食を食べます。

フルーツを食べたかったんだけど、なかったので断念。

しかし、これ無料の朝食なんですよ。それにしては豪勢だよね。


▲アーバンフィット24の外観。

梅田駅を迷子になりながら、なんとかジムに到着。

梅田駅って看板が小さいし迷路みたいに入り組んでいるから、到着に時間がかかってしまった。


▲トレーニング内容はこんな感じ。

本当は下半身のトレーニングだけで終わらせるつもりだったんだけど

体力があまっていたのと、せっかく来たんだからという勿体無い精神で、最後になぜかデッドリフトをしました。笑

自分でもよくやるな〜と、思います。

アーバンフィット24の詳細は、改めて別の記事にする予定。

やはり1記事まるまる使ってレポートしないと、良さが伝わりにくいのです。

そして、トレーニング後はカレと梅田駅で待ち合わせ。

改札の外を出てすぐの場所にある、カレー屋さんで昼食をとることに。


▲キーマカレーを注文。

ピリ辛でおいしい!

冷房が効いた中で、あつあつのピリ辛なカレーを食べるのって、いいですよね。

カレーは飲み物」だとよく言いますが、このカレーを食べて“まさにその通り”だと実感しました。

カレーって美味しいからガツガツ食べちゃうし、ドロドロだから咀嚼できないですよね。

本当に飲み物だな…。

「猫屋敷」のご自宅に遊びに行く

トレーニング後は、カレの古い友人の家に遊びに行きました。

なんと、ねこを7匹飼っているそう!

以前、カレからネコの写真を見せてもらったことがあって、どんな子たちなのかとワクワクしながらおジャマしました。

リビングに入ってみると、そこら中にいるネコネコネコネコ…!

まるでネコカフェ状態。

ネコそれぞれ性格が違うみたいで、なついてくれる子もいれば、姿をみせない子もいたり。


▲テレビっ子ちゃん。

テレビの裏がひたすら好きな子。名付けて「テレビっ子ちゃん」!笑

すごい怪しげな眼差しw


▲クロちゃん

鼻水垂らしながら甘えてくる子もいました。


▲クロちゃんとわたし。

ツーショットも快く応じてくれたクロちゃん。

いい子だな〜と思って撮れた写真を確認してみると、やっぱり鼻水出てる。笑

また、ネコだけではなく、お子さん2人がいるにぎやか一家。

1番下の子が3歳の女の子。

クロちゃんをヒザの上にのせつつ、3歳児とも遊びました。

驚いたことがあるんですけど、今の3歳児ってスマホを使えるみたいなんですよ。

わたしがケータイをいじっていたら、「SNOWがしたい」と言いはじめたもんだからもう…。

SNOWを知っているなんて、すごくないですか?


▲3歳児がSNOWで遊んでいる図。

SNOWでは、どうやら青鬼がお気に入りのご様子。

記念に写真を撮ってあげていたら、「写真とっちゃだめ〜」と言われてしまった。

写真が撮りたいのではなく、顔が変わるのが面白いからやっているんだと。

3歳児の気持ちがわからないお姉さん。ごめんね。

夕食は大阪名物「お好み焼き」を食べる

ネコと3歳児と遊んだのち、お好み焼き屋さんで夕食をとることに。


▲お好み焼き

からあげ+鶏のミンチがトッピングされたお好み焼き。

その上から、ソースにマヨネーズとかつお節。

THE・ハイカロリー!


▲焼きそばの写真

モチモチな極太麺を使ったやきそば。

写真はないけど、デザートにアイスクリームまでいただいちゃいました!

旅行すると、いろいろ食べちゃうよね。

帰りはグリーン車でのんびり帰省

翌日、午後の新幹線で帰りました。

帰りの乗車券は、カレが会員になっている「エクスプレス予約」から購入してもらいました。

グリーン車にもかかわらず、¥10,900というリーズナブルさ。(こだまだから4時間半かかるけど)

1週間ほど前から予約したことで早割(はやわり)が適応され、ここまで安くなったのだそう。

ちなみにエクスプレス予約に入会するには、¥1080の年会費がかかるみたいです。

ですが、年会費さえ払えば、乗車券を安く購入できたり、ネットで予約・予約変更が簡単にできたりするので

新幹線をよく利用する人にとっては、かなりお得でしょうね。


▲車内でお昼。

長い乗車時間は、お昼を食べてのんびり過ごしながら帰省。

そんな中、景色がうつりかわる窓の外を眺めていると、いろんなことを考えさせられます。

新大阪から東京方面にむかう新幹線に、一番最後にのったのはいつだっただろうか。

考えてみたら、わたしが中学生にあがる前のはなしでした。

そのときはまだ隣に父が座っていて、「新幹線のアイスクリームは美味しいんだぞ」なんて言われながら、アイスクリームを買ってもらったっけ。

父と一緒に新幹線にのるのが嬉しくて、ウキウキしていました。

でも今は、隣にカレが座っている。

父が亡くなり、わたしも歳をとり、婚約をしたり義母・義父に会い。

境遇から何から何まで変わりました。

そんなに時間がたったのかと思うと、切なさを感じる反面、なんとも言えない気分になります。

今度大阪に行くときは、思い出の地をめぐるのもアリでしょう。

しかし、あっという間の2泊3日でした。楽しかった。

また行くよ、大阪!

こんな記事もおすすめです

大阪旅行記1日目:大阪に移動して彼のご両親と初対面 夜は中国料理「KANAME」でしこたま中華を食べる

ホットヨガスタジオ美温の体験レッスンに初チャレンジ! 持ち物や予約方法など詳細をレポートする

愛する人を亡くした悲しみを乗り越える方法 最愛の父と死別した筆者が10年の歳月をかけてやったこと

念願の「21.5インチiMac 」を購入! パソコンの知識は皆無だけど独断でレビューしてみる

 

リロバケーションズ

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします