大阪旅行記1日目:大阪に移動して彼のご両親と初対面 夜は中国料理「KANAME」でしこたま中華を食べる

こんにちは、seina(@st_0905)です。

8/23〜8/25の2泊3日で、大阪旅行にいってきました!

思い出を残すために、簡単に旅の記録をしていきます。

12年ぶりに訪れた大阪は35℃の猛暑だった

ジリジリと日がさし、ムワッとした熱波がくるほど猛暑だった2017年8月23日。

12年ぶりに大阪の土をふみました。大阪、懐かしい!

小学生のころに兵庫県と大阪府に住んでいたので、関西方面にすこし思い出があります。

とはいえ今回の旅の目的は、思い出の地をめぐったり、観光をするわけではありません。

婚約しているカレのご両親に挨拶をする」のが、メインテーマです。

12年の歳月がたつと、昔のわたしと状況がはるかに変わっているので、面白いものですね。

まさか自分が婚約をして、カレのご両親にあいさつするために大阪におとずれるとは、考えもしなかった未来です。

しかも、こういうシチュエーションははじめて!

大阪に出発する前日は緊張してあまり眠れず、朝4時に目がさめました。

早起きしたおかげて、余裕をもって新幹線に乗車できたので一安心。

乗り遅れるよりかは、はるかにマシでしょう。

そういえば新幹線ってバカ高いイメージがあったんですが、今は格安で手に入るみたいですね。

新幹線をよく利用しているカレによると、格安で乗車券を買うなら「ぷらっとこだま」がいいとのこと。

品川→新大阪の区間だと、通常¥14,000〜¥15,000くらい。

今回はぷらっとこだまを利用したので、¥10,500で購入できました。

おおよそ¥4,000〜¥4,500の節約ができたことになります。

でも、格安になるかわりに、色々なルールが課せられます。

・片道4時間半かかる「こだま」しか利用できない
・一旦改札口を出てから新幹線乗り場に行く必要がある
・予約の変更ができない
・払い戻しができない など。

品川駅についたら、普通の改札をいったん出る→JR東海道新幹線乗り場まで行く。という流れになります。

本来なら改札を出ることなく新幹線乗り場までいけるそうですが、ぷらっとこだまの場合はそれができなくなるんです。

その分移動の距離がふえて時間はかかるけど、やすく新幹線に乗れるということ。

節約重視の方にはぷらっとこだま、オススメです。

新大阪駅に到着したあとは、カレのご実家へ直行する予定でした。

しかし、大阪駅で乗りかえミス!

阪神線にいくはずが、気がついたら阪急電鉄に着いていました。

そして今度は、なぜか梅田駅にたどり着いてました。笑

多分、阪神と阪急をみまちがえたようです。

これは自分がアホなせいだったんですが、見知らぬ街で自分がどこにいるかもわからず、半ベソになりかけました。

スタートからこんな様子で大丈夫かいなw

彼のご両親とドキドキの初対面 中国料理「KANAME」へ

乗り換えをまちがえてしまったため、予定の時間より遅れてカレのご両親宅に訪問。

初対面だから失礼のないようにと思っていたのに、初っ端からアカンやないかい。

でも、お母様は「千葉からよう来たね〜」なんて歓迎してくださって、昼食まで用意してくれました。

言葉に甘えて昼食をいただくことに。優しい。

「お仕事何してるの〜?」なんてたわいもない話をしながら、時間と場所をあらためて、夕食をご一緒させていただくことになりました。

メンバーはカレのご両親と妹さんに、わたし・カレのあわせて5人。

みんなで会食をしたのは「KANAME」という中国料理屋さん。

食べログで★3.6以上ある、人気のお店なんだとか。


▲中国料理「KANAME」の外観。

どの料理も美味しい。盛りつけにもこだわりがある感じ。

料理の写真を撮り忘れるほど緊張していたようで、写真はお店のフェイスブックからおかりしました。


▲イメージ画像。

注文したのは、春巻き、エビチリ、海鮮と野菜の中華炒め、マーボ豆腐、唐揚げなど。

料理の写真がないので、イメージとなる写真をのせておきます。笑

そのほか色んな料理を注文して、みんなでシェア。

お店の雰囲気から何まで、それはそれは素晴らしいものでした。

いや〜でも、緊張しすぎてあまり食事の味を覚えていません。

お父さんにお酌するタイミングを見計らっていたり、誰かのお皿が空いていないかチェックしたり。

気持ちはハラハラ、ドキドキしっぱなし。

カレは何度かわたしの親戚の家に遊びにきてくれたんだけど、こんな気持ちにさせていただなんて逆に申し訳ないというか。

でも、これも通る道なんでしょうね。

カレとわたしは結婚して一緒になるけど、それだけではなくて。

やはり両者のご家族が一緒になるのも「結婚」の1つの形なんだろうなと。

カレを産んで育てて一緒に暮らしてきた人たちを大事にしていこうと、決意した瞬間でした。

長かった1日が終わる前に

▲サプリメントとプロテイン。

会食で糖分と脂質をたくさん摂取したので、持ってきたサプリメントでカバー。

種類はマルチビタミンミネラル、マグネシウム、ビタミンB、メラトニン。(飲んだ後なのでへってる)

すこしタンパク質も足りなかったかも?

ジップロックに入れてきたプロテインを摂取。

シェイカーの代わりに、ペットボトルを使ってなんとか飲みましたw

そのあとはゆっくりお風呂に入り、持参したパックをしてスキンケア。

▲洗面用具一式。

旅行のときはフェイスパックあると便利です。

あれもこれも持って行かずに済むし、使い終わったら捨てられるので荷物になりません。

フェイスパックに染み込んでる液があまったら、ボディーに塗って保湿もできます!

夜の作業が一通りおわったら、優雅にダブルベッドで就寝。

翌日は梅田方面に用事があったので、予定どおり行ってきました。

後日、「大阪旅行記2日目」をまとめていきたいと思います。

こんな記事もおすすめです

大阪旅行記2日目:アーバンフィット24梅田店でトレーニング 猫と遊び大阪名物のお好み焼きを食べる

メラトニンサプリを7日間飲んでみたレポートまとめ よく眠れるのは本当なのか?

22歳年上彼氏の浮気を疑って得た5つの教訓

同棲中のカップルが円満であり続けるための5つの秘訣を考えてみた

 

リロバケーションズ

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします