バレずに美容整形するにはどうしたらいいの? 素朴な疑問に答えます

美容整形をする前に心配になるのって「整形したことがバレること」ではないですか?

わたしは、美容整形を6回くり返しましたが、その度にバレるんじゃないかと心配でした。

人とはなすとき、美容整形をしたという事実を見透かされているような気分になって、ヒヤヒヤする時もあったりして。

わたしの場合6回も手術していると、そこそこ顔は変わりました。

でも、「整形したでしょ?」と、言われたことは一度もありません。

そういえば、これなんでなのかな〜? と振り返ってみると、バレないように気をつけていたことがあったから

だから、自然とバレないという結果になったのかもしれません。これ、必見ですよ!

①美容整形は小分けにして時間をかけてするphoto-1474164490978-9c265ac04f93-2

早く綺麗になりたいからと一度たくさんの部位を美容整形してしまうのは、顔の変化を大きくさせるためバレやすくなります。

ここで、顔の変化を気がつかなくさせるために、小分けにして変化の度合いを最小限にしましょう

小さな手術をつみ重ねることで、結果的に大きな変化にさせるというわけです。

金銭的にも一度にあれやこれやと手術するのは難しいでしょうから、例えば目の二重から始まり、涙袋を大きく、唇を膨らませたりなど。

今度は鼻を高くして輪郭をけずったり、アゴにボリュームを出したりして、段階を踏んでみてください。

自分が手を出しやすいものから、または気になるところから始めていくのもいいですね!

②ダウンタイム中に知り合いに会わないようにする

ダウンタイム中のひどい顔を見られたら、整形だと一発でバレます。

顔にテープやぬい糸を丸出しの状態では、ケガをしたのか、整形をしたかの2パターンに解釈されるでしょう。

同世代のお友だちなら「美容整形したな、こいつ」とピンとくるはず。

ご年配の方だったらあれ? 怪我でもしたの? となるかもしれませんけども。

なので、整形したとバレやすいダウンタイム中は、外出するのを控えたほうがいいですね

どうしても外出しなければならないのであれば、夜に外出するとか時間帯をズラしてみるとか。

そもそもダウンタイム中は安静にしておくのがベストなので、外出はウォーキングや買い物程度にしておきましょう。

3.自分の昔の顔が写った写真は処分するか闇にほうむる

photo-1466378743612-9da217f53e55

顔の変化がわかる写真が残っていると、美容整形をしたことがバレる原因になります。

ですので、写真は処分するか、バレない場所に保管しておきましょう

幼稚園〜高校時代の卒業アルバムはどうすればいいの? ほとんど皆さん写ってますよね。

写ってしまっているなら仕方ない。ここは諦めましょう。泣

一生かけても回収できないので、指摘されたらしらばっくれるか、開きなおるしかありません。

学生時代に太っていたなら、めっちゃ痩せたんだよね! と言ってください。大抵これで納得してくれます。

ちなみにわたしは学、生時代の卒業アルバムをすべて処分したので、1つも残っていません。かなりひどい顔しているので。

学生時代だけではなく、小さいころの写真にも注意。これも、かおの変化がわかる対象になります。

思い出の写真は処分したくない! という方も多いはずなので、小さいころの写真は押入れの奥にしまって闇へほうむるだけでOK。

カレシなど、どうしてもバレたくない人がいる場合は、写真を隠した場所を探られないように徹底的に保管しておきましょう。

④SNSに自撮りをアップしない、アップしたものは削除する

これも3番目に気をつけることと同じことに見えますが、ちょっと違います。

「SNSに自撮りをアップしない、またはアップしたものを削除する」のは、今後晒されないようにするためです。

SNSは他人の個人情報を誰でもみれる、拡散できるような環境です。

むやみにアップすると、知られたくない人に知られてしまうかもしれません。

削除するのは、今後バレるリスクを減らすためにも大切なこと。

美容整形がバレてしまう悪の根を断ち切るためにも、SNSに自撮りをアップするのは気をつけたほうが身のためですね。

「そんなこと気にしない」、「綺麗になった私をみて」という場合は、じゃんじゃんアップしましょう。

女子の間でかっこうのゴシップネタになること間違いなしです。笑

まとめ

美容整形をするなら、「バレる」というのも悩みの種です。

ですが、気をつけかた次第で「整形したでしょ?」と、バレるリスクを減らせます。

最後に、わたしが美容整形をするときに気をつけていたことをまとめてみます。

・美容整形は小分けにして時間をかけてやる
・ダウンタイム中、知り合いに会わないようにする
・自分の昔の顔が写った写真は処分するか闇にほうむる
・SNSに自撮りをアップしない、アップしたものは削除する

以上の4つでした。

これから美容整形するよ! というかたは、ぜひ参考までに。

おすすめしたい記事

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/cosmetic-surgery-2/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/post-1121/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/corset/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/atypical_depression/”]

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします