ブサイクでも彼氏を作る方法は3つのポイントに気をつけること! それでもダメなら…?

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

わたしは12歳〜22歳の10年の間で、6回の美容整形を経験しました。

そんな10年の間の小ばなしを少々。

整形途中のちょいブスだったころ、初めてカレシができました・

カレシを作ろうと、意図的に何かをやっていたわけではないのですが当時を振り返るとわたしなりに気をつけていたことがありました。

その、気をつけていたことって何なの?

メイクとオシャレは最低限する

happy-girl-enjoying-the-summer-in-sunny-vineyard-picjumbo-com

外見をよく見せて好印象を与えるために、メイクとオシャレは最低限しましょう。

まず、メイクについて。必ずしも濃いメイクをしろ! というわけではなく、薄くてもいいのでメイクをすること

濃いメイクが似合わない女性もいるので、自分にあったナチュラルメイクが適しています。

ナチュラルメイクとは、

  • 化粧下地+薄くファンデーション
  • アイブロウパウダーで軽く整える
  • マスカラを薄く長く塗る
  • ラメ感やツヤ感のあるアイシャドウ
  • 控えめのアイライン
  • リップ

ここにカラーコンタクトをして〜つけまつげをして〜アイラインがっつり!

なんてやってしまったら、一気にゲバイ女子に。

清潔感とは離れてしまうので、メイクは何でも加えればいいってことではないですね。

最後は、オシャレについてですが、あまりにもダサい格好をしなければ何でもOK!

自分にあったファッションをすれば好印象を与えられるはず。

清潔感を狙うなら、「清楚系ファッション」を参考にするとよいでしょう。

体型に気を使うこと

ブサイク+太っていると、男ウケからは遠ざかります

わたしがブサイクで体重70キロオーバーだったころ。

男性から見向きもされず、空気みたいな扱いでした。

むしろ、引かれるくらいひどい有様。

太っていることでブサイク度を上げる原因になるので、もし、太っているなら体型を改善する努力が必要かも。

わたしの場合、70キロオーバーから58キロまで落としたらカレシができました。(めっちゃ頑張った)

美容整形を本格的にする前だったので、顔はそんなに変わっていません。

ブサイクだったとしても、体重を落として体型を改善すれば、女性としてみてもらえる可能性があるってことですね。

どのくらいの体重にすればいいの? 目安は身長−100〜110kgくらい。(わたしは166cm)

体脂肪の多さ、筋肉量の多さで見た目のよしわるしは変わってくるので、体重にこだわりすぎなくてもOKです。

あくまで目安も。

ただ、体型に気を使う努力はしましょう。これだけで女子力が上がって魅力的に見えます。

何かに頑張っている人って魅力的に見えますよね? それと一緒。

体型に気を使わず。食べたいものを好きなだけ食べて、運動もしないなんて、たとえ美人だとしてもダラシない。魅力半減です。

体型に気を使う努力や、姿勢をたもつことで、魅力アップすることができますよ!

常に明るく笑顔でいること

photo-1475691437826-a57a37a4c4da

自分がブサイクなことに気がつくと、ネガティブな考えになりやすいんです。

でも、その気持ちが、あなたをもっとブサイクに見せてしまうかもしれません

もしかして、あなたはの頭の中はこんな感じではないですか?

「わたしはどうせブサイクだから。周りは可愛い女の子ばっかり」

「もうブサイクでいることが恥ずかしい」

「早く整形したくてたまらない」

「何でこんな顔に生まれたんだろう」

「もっと美人に生まれてくれば幸せだったのに…」

とか。

わたしも元ブサイクだったので、悲しみや苦しみはわかります。

周りとついつい比べてしまって、苦しいですよね。

でも、そのネガティブな考えは外見にも影響が出ます。雰囲気が暗くなってしまうんです。

表情もどんより。そんな女性って魅力的にはみえません。

ブサイクに生まれてきてしまって、悲しい、苦しい。

それでも誰かといる時は、常に明るく笑顔でいるようにしましょう。

明るくて前向きな雰囲気をもつと周りも接しやすくなります。男性から見ても好印象。魅力的に見せることができますよ。

辛かったら、1人でいる時は思いっきり泣いて、苦しんだらいいんです。

どんなに悲しくて、苦しくて、悔しくても大丈夫。

絶対、綺麗な女性になれます。そう信じる力があればどんどん綺麗になっていけますよ!

何をやってもダメなら美容整形をしてみる

メイク、オシャレ、ネイル、ヘアスタイル、脱毛、エステ、ダイエットなどなど。

容姿に関係するすべてのことをやりつくしても、常に明るく笑顔でいてもダメだった場合。

一体どうしたらいいの? ってなりますよね。

そこで、「美容整形をしてみるのも選択肢の1つです」。

人間見た目が9割っていうくらいなので、顔を変える影響力は大きいです。

男性にもいろんな女性の好みがありますが、顔を重視しない人もいれば、顔を重視する人もいる。

でも、大きな割合で「顔」は重視されるもの。表に出しては言わないけど、やっぱり彼女にするなら美人のほうがいい。

男性の心の中はそう思っているのがほとんど。そんなもんです。

美容整形でも手術の大きさに度合いがあるので、一重まぶたならプチ整形(埋没法など)で二重を作ってみたりしてみるとか。

かる〜い手術を受けるだけでも、男性の反応は違いますよ。それに、メイクが楽になりますね。

美容整形前はメイクに1時間かけていたのが、30分以内に短縮。

美容整形をする前は、メザイクで二重を作ってからメイクをしていました。これがまた時間がかかる。あーでもない、こーでもない、ちょっと納得いかないとやり直し。

メイクに1時間はかかる。それが、美容整形で平行型の二重を手に入れると、フルメイクなら30分以内。薄メイクなら15分以内になりました。

メイクの時間が短くなったのも嬉しいですが、格段にメイクがはえるように!

という感じで、美容整形を受ければ、見た目がよくなるので男性受けしやすい。メイクの時間も短縮しながら、メイクがはえるようになります。

まとめ

どんなブサイクさんでも「清潔感」と「好印象」を与える3つのポイントさえつかめば、彼氏を作ることができるかもしれません。

その3つとは、以下の通り。

  • メイクとオシャレは最低限する
  • 体型に気を使う
  • 常に明るく笑顔でいること

というおはなしでした。

ちょいブスだったころのわたしが、実際にこの3つに気をつけていたらカレシをゲット!

信憑性はあり、なはずです。

ただ、容姿に関するすべてのことをやりつくしても、常に明るく笑顔でいても、それでもだめだった場合。

美容整形も選択肢の1つですよ

>美容整形をしなくても二重になれる! 『ミセルDラインジェル 二重まぶた美容液』』はこちら

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします