【ロゼット セラミドゲル:レビュー】アマゾンで人気だけど成分や使用感が気になるよね

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライターのseina(@st_0905)です。

先月「ロゼットセラミドゲル」を購入しました。

セラミドが高配合でありながら、プチプラコスメ。

気になるスキンケア商品でした!

世間からの評価は「Amazonではオールインワンスキンケア売れ筋ランキング第1位」に輝き、

「@cosme(アットコスメ)では★4.4」と高評価!(2016年11月現在)

実際に使ってみてどうだったのか?

さっそく「ロゼットセラミドゲル」について詳しくまとめていきます。

ロゼットセラミドゲルの価格をAmazonと楽天で比較!

アマゾンのロゼットセラミドゲル

▲2018年2月10日現在の価格は、¥866

では、楽天の場合はどうでしょうか。

楽天のロゼットセラミドゲル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆通常商品◆★ロゼットセラミドゲル 80g△
価格:629円(税込、送料別) (2018/2/10時点)

 

▲2018年2月10日現在の価格は、¥629(楽天最安値)

・Amazon価格…¥866
・楽天価格…¥629

上記の価格をくらべると、楽天の方が安いのは一目瞭然。

しかし、問題は送料手数料について。

楽天は単品購入だと、590〜690円の送料が発生します。

代引きなら、ここに手数料がプラスされるでしょう。

10,000円以上買い物をすると送料無料になりますが、トータル的に見て低価格で購入したいなら、Amazonの方がおすすめ!

という結論になります。

ロゼットセラミドゲルの全成分は?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-20-02-02

ロゼットセラミドゲルのウリは4種類の保湿成分です。

①3種類のセラミド(セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ)
②ヒアルロン酸Na
③水溶性コラーゲン
④チガヤ根エキス

この4つの保湿成分とはどんな成分なのでしょうか? 簡単に調べてみました。

種類のセラミドの特徴
セラミド1…保湿効果&バリアー機能
セラミド3…保湿効果&シワ予防
セラミド6Ⅱ…セラミド1と同様

この価格でセラミド3種類配合なのは、客観的に見てもおトク

成分表を見ると下の方に来ているので、セラミドを主成分とした美容液と比べちゃうと配合量は落ちます。

ですが、安さでカバーできているのでGOODですね!

(ヒアルロン酸Na)
ヒアルロン酸Naは、わたしたちのカラダに存在している成分です。

肌・関節・血管にもあります。それぞれの部位によってヒアルロン酸Naの働きはちがいますが、肌では水分を保つ作用を発揮します。

ヒアルロン酸Naが水分を保つ力は、たった1gに約6リットルも

めちゃくちゃ水分を保つ力が強いということです。もともとカラダに存在している成分なので、刺激は少なめ。

敏感肌の方にも安心して使えるはずです。

(水溶性コラーゲン)
水溶性コラーゲンとは、コラーゲンそのものを分解することなく抽出したもの。

水溶性とよばれているくらいなので、コラーゲンを水にとかして作られています。

原料は動物性のコラーゲンや、海洋性のコラーゲンの2種類。

主に、水溶性コラーゲンは海洋性コラーゲンを使用することが多いそう。

水溶性コラーゲンの働きは「保湿力」!

肌に薄い膜をはり、肌を保護して水分の蒸発を防ぎます。

スキンケアの最後のフタとしての役割もありますね。

(チガヤ根エキス)
「チガヤ」というイネ科の植物の根っこから抽出されたのが、チガヤ根エキス。

チガヤのスゴイところは、砂漠地帯などの環境が厳しい場所でも生息できること。

自分で水分を保つ機能がそなわっているので、砂漠地帯でも生息できます。

つまりチガヤ根エキスには、その保水力が受けつがれているので、高い保湿効果があるというわけです。

またカリウムを多くふくみ、肌を整える作用もあります。

チガヤ根エキス、スゴイ!

ロゼットセラミドゲルのコストパフォーマンスは?

img_8639
ロゼットセラミドゲルの内容量は80g

朝と夜に使用しますが、なくなる気配がしません。笑

一度の使用量もちょっとで済むので、コスパはかなりいいです。

2〜3ヶ月は余裕で使えるでしょう。

ロゼットセラミドゲルの実際の使用感は?

img_8640
ロゼットセラミドゲルのテクスチャーは、ぷるぷる感のあるジェル状。かなり伸びがいいです。

使用量はパール大2つ分とありましたが、顔にだけだとあまっちゃうくらい伸びがいい。

首やデコルテの保湿までいっぺんにできます。

わたしは普通肌なので、パール大1つ分使うだけで保湿できます。

ロゼットセラミドゲルのメリット

(ポイント①ジェルなのに保湿力は高い)
冷たい風にビュービュー当たっても肌は乾燥知らず。

セラミドの保湿効果&バリア機能のおかげかもしれません。

(ポイント②刺激を全く感じない)
極度に敏感肌さんでなければ問題なく使えるはず。

ロゼットセラミドゲルのデメリット

(デメリット①ベタつき・テカリがある)
適量を守れば大丈夫なのですが、つけすぎるとベタつき・テカリが気になります。

手のひらで温めてから顔に塗ると浸透力が高まって押さえられるみたい。実践中してみたら効果ありでした。

(デメリット②内ブタが使いづらい)
衛生面とスパチュラを入れておくために内ブタがついています。

使うたびに開けなければいけないので、ちょっと面倒かな〜といったところ

ジェルを直接指でとったら雑菌が入っちゃうので仕方ないんですけどね。

まとめ

先月購入した「ロゼットセラミドゲル」。トータル的にみてよかったのでリピート決定です。

セラミドの配合量は少なめだけど価格でカバーしているのと、3種類の人型セラミド入りというのが高ポイント。

コスパも問題なし。若干のデメリットはありますが、全く気になりません。

同じラインで化粧水も出ているので、次回はそちらも購入したいと考え中です。

こんな記事もおすすめだよ

・【BLOOMBOXレビュー】ブログ経由で掲載依頼が来たんだけど開封したら想像以上に良かった件について

・深爪の私がインスタで話題の新感覚ジェルネイルチップWith Nail(ウィズネイル)を買ってみた

・2017年に購入して生活の質(QOL)がアップしたもの23選

・ダイエット検定1・2級を1ヶ月で合格できた3つの勉強方法

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形で生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間5万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※顔面骨格の美容整形を今年の2月にうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします