ダウンタイム中のオススメな暇つぶし方法まとめ

 

ダウンタイム中は自宅に引きこもる生活になります。整形手術の度合いによって変わりますが、ダウンタイムの期間は1週間〜2週間ほどでしょう。

どこにも外出できず回復を待つだけの時間。一体、何をしてすごせばいいの?

そこで、今回は「ダウンタイム中のオススメな暇つぶし方法」をご紹介。その方法とは大きく分けて3つ。これから美容整形をする方は、暇つぶしのために準備しておいて損はないですよ!

ひたすら好きな映画やDVDを消化する

ダウンタイムはつらいと思いがちですが、言い返せば自由な時間がタップリできた! ってことにもなります。

毎日忙しくて好きなこともできなかった」、「今まで見たかったけど、見れなかった映画やDVDがたまっている

そんな時は、この機会を使って消化しましょう! ダウンタイムの時にこそ見るしかありません!

映画やDVDがあればずーっと熱中できるので、あっという間に時間がたちます。わたしもダウンタイム中は映画やDVDを見まくってました。わざわざ借りに行ったりするのもいいけど、今はネットでレンタル可能なので便利ですよね〜。

ダウンタイム中にどハマりしていたのは海外ドラマ。名の知れたドラマですけど、ずっと見たかったので用意しておいて大正解。ダウンタイム中はDVDのおかげで充実できました。下記でサラッとご紹介します。

24-TWENTY FOUR-

 

Sex and the City

デスパレートな妻たち

以上がダウンタイム中に活躍してくれた海外ドラマでした。

シリーズものなので続きがきになって、時間を忘れてついつい見入ってしまいます。見たい映画やDVDは、手術をする前に用意しておきましょうね!

掃除に力を入れてみる

photo-1463620910506-d0458143143e

掃除に力を入れてみるのもおすすめ。おすすめな理由は2つ。運動の代わりにもなるのと、気分を落ち込ませないため。

ダウンタイム中は自宅にいるのがほとんどなので、運動不足になりがち。しかも、手術後はメンタルが落ち込みやすい状態。そういう時に掃除は効果的です。

掃除機をかけてみたり、フローリングの拭き掃除をしてみたり。カラダを動かす掃除をしてみると適度に体力を使うし、気持ちもすっきり!

ダウンタイム中は自分の顔が気になって、夜は気分が落ち込みやすくなります。ですが、掃除をしてカラダを疲れさせれば、夜は眠くて仕方なくなって悩む時間もなくなる。

部屋もきれいになって一石二鳥!」というわけ。

ただ術後は傷口がデリケートです。決して汚れた手では触らないように、消毒はしっかりと。傷が痛むようなら無理せず安静にしてくださいね。

子供に返ってゲームに熱中する

時間を忘れるほど熱中するものといえば「ゲーム」。ご自宅にテレビゲームや小型のゲーム機があれば、ひたすらやりこむのといい暇つぶしになります。

押入れの中に使っていないゲーム機はないですか? この際、引っ張り出してゲームを楽しみましょう。

ただ、ゲームもいいんですけど、目が疲れちゃうんですよね。そういう時はジグゾーパズルとかはいかがでしょうか?

ジグゾーパズルとはバラバラになったピースを、1つずつ組み合わせて1枚の絵にしていくパズルのこと。

ジグゾーパズルなんて子供のすることでしょ〜と思いますよね。それが、今のパズルってすごいんですよ。クオリティーが高くてびっくりするくらい・・・。

おすすめジグゾーパズル

▲せっかくジグゾーパズルを作るなら額縁にいれて飾りましょう! 可愛いジグゾーパズルなのでお部屋に飾っても立派なインテリアになりますよ。

まとめ

わたしがおすすめするダウンタイム中の暇つぶし方法とは

・ひたすら好きな映画やDVDを消化する

・掃除に力を入れてみる

・子供に返ってゲームに熱中する

この3つでしたダウンタイム中は暇だしメンタルは不安定になりがち。でも、何か熱中できることをして、悩む時間を作らないように工夫する。

そうすれば、長いダウンタイムもあっという間に終わるかもぜひ、試してみてくださいね!

小顔注射(BNLS)LP
▲大手の美容整形外科といえば「湘南美容外科クリニック」!

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形で生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間5万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※顔面骨格の美容整形を今年の2月にうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします