クリスマスに一人なんてイヤ! クリぼっちを回避するための方法を手当たり次第に考えてみた

クリスマスネタ第4弾。気になるあの人とクリスマスデートを実現させたい! 誘うのではなく「誘いたくなる女」になるのがカギ。の続き。

特定のパートナーがいない。今年のクリスマスは1人ですごす確率100パーセント。クリスマスに独りで過ごすなんてイヤ。

どうにかしてクリボッチを回避したいあなたにむけて、クリスマスを一緒にすごす異性を見つける方法を、手当たり次第考えてみました。今からでも遅くない!

本当にいないの? 身近に相手がいないのか考えてみる

クリスマスの相手を探す前に、身近なところに相手がいないのか、ちょとだけ考えてみましょう。職場、バイト先、学校など。毎日のように行く場所に、クリスマスを一緒に過ごせる素敵な異性はいないでしょうか?

本当は輝いている異性のはずなのに、当たり前な日常が、輝きをくもらせてしまっている。ということも少なくはありません。

よーく考えてみたら素敵な人かも。と思えるもこともあるでしょう。毎日一緒にすごす時間が長くて、異性としても意識していなかったけど、よくよく思うと、大切な人だったとか。

まずは身近なところに相手がいないのか、考えてみましょう。それでも見つからなかったら…。次のステップへ!

 

いくら考えても相手が見つからない! クリスマスの相手を探す方法とは?

pudpybtoqae-sebastian-spindler

まずは自分のターゲットを絞れ!

クリスマスを一緒に過ごす相手。決して誰でもいいわけではありませんよね。ざっくりとしていてもいいので、まずはこんな人と過ごしたいな〜と、思い浮かべましょう。

クリスマスは一人なんてイヤ。誰かと過ごしたい! と、感情だけではなく、どんな人がいいのか、具体的な理想を出してみる。

具体化することで「クリスマスに異性と過ごす」という、目標を達成しやすくなります。

異性の外せない条件を2〜3個出す

さて、クリスマスはこんな人と過ごしたいな〜。と頭の中で具体的な理想が出てきました。例えば、「年上でビジネスマン。背が高くて知的な男性がいい」と考えたとします。

この頭の中で思い浮かべた理想から、異性の条件を導き出すと、「年上、ビジネスマン、高身長、知的」の4つの条件に分かれます。

しかし、この4つの条件がそろった男性。しかもクリスマスにフリーである確率は、限りなく低いでしょう。そこで、出会える確率を高くするために異性の条件を2〜3個まで絞ります。

ここでいうなら、年上、高身長、ビジネスマンの3つに絞る。1個条件がへると、一気にハードルが下がるので出会いの場も広がりますね。

 

ひたすら出会いの場に行ってチャンスを狙え!

photo-1477945860885-66397181aa5c

職場、バイト先、学校、など。身近なところに相手が見つからなかったなら、次の方法は1つ。外の世界で相手を探すしかない!

外のコミュニティーに参加して、とにかく人と出会うこと。素敵な人ほどクリスマスにフリーである確率は減りますが、そんな心配は抜きにして、誰かと出会う場数をふむ。

チャンスをつかむためには数が必要なんですね〜。では、一体どんなコミュニティーに参加すればいいのか? ハードルが低い、出会う確率が高そうな順番から、具体的なコミュニティー例を出していきます。
(職場や友人の飲み会に参加する)
飲み会に付き合うのが苦手な方もいるでしょう。時間を削ってまで、職場の飲み会に参加するなんて勘弁してくれ〜。という声も聞こえてきそうです。

ですが、飲み会は顔が知れた人たちだけではなく、誰々の友人であったり、取引先の誰々であったり。

飲み会は誰かと「初めまして」がある場でもあります。どうせいつもと同じような飲み会だろうから、行かなくてもいいかな。ではなく、チャンスがあるかも!と希望を持って参加しましょう。もしかしたら、誰かを紹介してくれるかも?

(街コンに参加してみる)
街コンとは、地域が主宰する合コンのこと。東京都なら、東京都内で。大きなレストランの中で男女が集まり、飲食をする。楽しい場にするために、主催者が催し物も出していたり。

こうやって地域が異性との出会いの場を作っているんです。一人でも参加できる街コンから、20代、30代と年齢別で分かれている街コン。職業別(公務員)で分かれている街コンなどなど。街コン、すごいですね。

女性なら参加費も安く設定されているのでおトク。自分にマッチした街コンに参加して、いっぺんに異性と出会ってみるのもいいかもしれません。1度に多くの場数をふめるのは確実。
えくる

▲「えくるの街コン」。ミクシィーグループ主催の大手。

 

SNSでクリスマスフリー宣言をしてみる

身近なとろこでも相手がいない、外のコミュニティーに参加しても相手が見つからない、そんなときの最終手段として SNSを活用!

Twitter、Facebookなど。SNSでクリスマスフリー宣言をしてみましょう。SNSでクリスマスフリー宣言なんて恥ずかしすぎる。男性なら特に抵抗感はあるかもしれません。

が、すべてはクリスマスに素敵な異性とすごすため。自由に他人のプライベートを覗きみれるSNSの特徴を、ここで使うんです!

 

(男性ならどうすればいいの?)

オシャレな写真付きで、「今年のクリスマスは一人になりそう。だれか過ごしてくれる人いないかな〜」とさりげなくクリスマスフリー宣言をする。ここで、「クリスマスに1人なんて寂しい〜」とか、「リア充爆発しろ!」とか、感情や欲望をむき出しにしてはダメ。

まあ、クリスマスと言ってもただのイベントだし、誰かいてくれたらいいかな〜。くらいの余裕を見せるといいかもしれないですね(笑)

余裕な態度と、寂しいアピールをしない充実している男性。魅力的に見えます。

 

(女性の場合はどうすればいいの?)

セクシーな自撮りつきで「クリスマス一人なんて寂しいよ〜」とストレートな感情を表現。きっとこれで何人からか連絡がくるでしょう。

女性なら、相手を探すのに苦労はしないはず(笑)男性の欲望をちょちょいと刺激してあげるだけでOK。

でも、この場合、変な人も寄ってくるかもしれないので、ちゃんと相手は選びましょうね。

最後の手段! ホームパーティーを開いてクリスマスを楽しくすごしちゃう

photo-1424847651672-bf20a4b0982b

SNSでクリスマス宣言をしてもだめだったら? もうこの際、クリスマスにホームパーティーを開いてみるのはどうでしょう? 名付けて「たくさんの人を集めてクリスマスパーティー!

もしかしたら異性との出会いもあるかも大作戦」です(笑)相手がいないなら、友人、家族、職場、バイト先など。クリスマスに身近にいる大切な人たちを自宅に招いて、楽しくにぎやかにホームパーティーをする。

クリスマスに異性とすごせなくてもいいじゃない、楽しくいきましょう。こうしてたくさんの人を招くことで、もしかしたらそこで出会いがあるかもしれない。しかも、楽しくすごせる。悪いことなしです。

たこ焼きパーティー、鍋パなど。みんなで楽しめるホームパーティーを主催してみる。「クリスマス1人で寂しい〜」より、前向きに楽しくすごしましょうね。

なんていったて、クリスマスは1年に1回なんだから・・・。

 

あなたのクリスマスが素敵な日になりますように

ctqwn8j08um-aaron-burden

クリスマスにフリーなのは確実。クリぼっちを回避するためにはどうすればいいのか? ここでご紹介した方法とは…

1.身近に相手がいないのか考えてみる
2.ターゲットを絞って異性の外せない条件を出す
3.ひたすら出会いの場に行ってチャンスを狙え!
4.SNSでクリスマスフリー宣言をしてみる
5.最後の手段! ホームパーティーを開いてクリスマスを楽しく過ごしちゃう

上記の5つの方法でした。

1〜5までの方法をやりつくしても、どうしてもクリスマスに過ごす異性が見つからない。
そんな時は、クリスマスを楽しくすごす方向へシフトする。

相手がいなくてもいいじゃない。1年に1度のクリスマス。とにかく楽しんだもの勝ちですよ!

 

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします