よくある美容整形の質問コーナー#2 ルフォーSSROの経過動画、童顔になった・老けたの違い、手術費用について

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

今回は、よくある美容整形の質問コーナーシリーズの第2弾をお届けします!

前回の記事はこちらからどうぞ↓

▼合わせて読みたい記事
・よくある美容整形の質問コーナー#1 ルフォーSSROを受けたクリニックを選んだ経緯、顎間固定、術後矯正について

ルフォーSSROの術後の経過動画について

せいなさんこんにちは、いつもブログ、ツイッター更新を楽しみにしています。私もルフォー 、SSRO、オトガイ形成を控えています。術後のせいなさんの横顔とても可愛らしくて私も希望が持てました。毎日でも経過を見たいくらいです!せいなさんは術後の口の動き方や、話してる時の不自然さがどのように減っていくかなど、動画で経過を紹介してくださることは予定してないですか?もし公開してくださったらとても参考になると思いメッセージしました!

ご丁寧にありがとうございます!

お恥ずかしながらご指摘いただくまで、動画で公開することは一切考えていませんでした。

ですが、確かにおっしゃる通りで、動画の方が経過の様子をリアルに伝えることができると思います。

よい方法ですよね!

ご連絡いただいたあと、早速ツイッターで動画のアップを開始。

以下で、これまでアップした動画をまとめます。

▲術後6週間

動画を見返すとこんなにパンパンになっていただなんて…!

おまんじゅうみたい!

▲術後2ヶ月

この辺りから段々とスッキリしてきます。

▲術後3ヶ月

ちょっと丸いけど普通の人レベルですね。

▲術前

めっちゃアゴ!!!! モンキーフェイス!!!!

童顔になった・老けたの認識の違いについて

Seinaさん、はじめまして。私も同じ頃に同じ手術を受けました。ルフォーSSRO後、童顔になった、若返ったとおっしゃる方、老けたとおっしゃる方に、二分されていると思います。私から見ると、seinaさんは童顔に近づいたと思います。一方、私自身の実感としては老けたと考えています。この認識の違いは、どこから来るのでしょうか?単に手術を受けた年齢のせいなのでしょうか?

童顔になった、老け顔になった。

この2つの認識の違いについて、ご質問いただきありがとうございます。

こちらご質問に返信するとアドレス不明で戻ってきてしまったので、回答内容を過去にツイッターでアップしていました。

回答内容がみにくいので要約すると、

  • 術前に口元が突出していた、あるいは手術で大きく後退させたことによって、術前・術後のギャップを感じやすくなったからではないか
  • わたしは24年間口元突出だったので、術後口元が後退しているのが不思議で仕方ない
  • 術前、術後の口元を比較すると、唇が薄くなったのも合わさり、お婆ちゃんのようになったと感じる
  • そのほかに老けて見える要因としては、たるみではないか?

と、回答していました。(この時、術後1ヶ月ちょっとくらい)

現在、術後4ヶ月半になろうとしています。

ルフォーSSROをすることによって「口元が老けたように感じる」点については、だいぶ和らいできました。

術後時間がたったため、顔が馴染んてきた。

もしくは、今の顔に慣れてきたのかもしれません。

ルフォーとSSROの手術費用について

初めまして。気になることがあったのでお問い合わせしてみました。差し支えなければ、serinaさんが受けた施術の費用をお聞きしたいです。ブログではまた公開されてなかったので、これから公開予定があるのかな?とも思ったのですが、マックスファクスでもカウンセリングを受けたくなったので参考までにメール致しました。

興味を持っていただき、ありがとうございます。

ブログで具体的な金額を公開しなかった理由は、イヤらしさが出ると思ったからです。

それに正直な話、父の遺産を使った美容整形なので、負い目もあって公開できませんでした。

という複雑な理由があわさり、「新車一台が余裕で買えるほどの費用をかけて」と比喩したのがことの経緯です。

ではさっそく、施術費用についてお答えします。

  • ルフォー
  • SSRO
  • 頬骨弓骨切り
  • オトガイ形成

上記4つをあわせた手術費用は、約352万円です。

352万円で購入できる新車だと、プリウスあたりでしょうかね〜。

ちなみに検査、全身麻酔、チタンプレート、処置の費用もふくめてこの金額です(厳密には、¥3,527,065)

ただしこの金額は、フルフェイスモニターインタビュー動画の出演を条件に、45%OFFしていただいたもの。

正規の価格は、500万円に近くなると思います。

担当医には本当に感謝しかありません。

先生、ありがとう!

▼関連記事
・【ご報告】新車一台が余裕で買えるほどの費用をかけて美容整形をすることになりました
・ルフォーと同時に行った審美性と機能性を高める5つの処置について

顔面骨格の美容整形を受けたクリニックと担当医の詳細について

■クリニック名:マックスファクス銀座クリニック


マックスファクス銀座クリニックの詳細はこちら↓

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-7ブランエスパ銀座ビル5F
TEL: 0120-066-426(受付時間10:00~19:00)
FAX: 03-3571-2272
営業日:毎週日曜日休診
E-mail: お問い合わせ下さい。
アクセス:【東京メトロ日比谷線•丸の内線•銀座線銀座駅C2出口】より徒歩5分/【都営浅草線•ゆりかもめ•JR新橋駅】より徒歩5分

>マックスファクス銀座クリニックの公式HPをチェックする

■担当医:渡邊 裕之院長


1986年岐阜歯科大学卒業後、東京医科大学に口腔外科学講座に入局。口腔外科学の医学博士号(東京医科大学)を取得し、東京医科大学講師、東京医科大学口腔外科外来医長、病棟医長を歴任。

その後、ドイツ・イギリス・フィンランドの3ヵ国留学。本場口腔顎顔面外科を学ぶ。東京医科大学退職後、8年間大手美容外科で美容顎顔面外科の経験を積み、2014年7月に日本初のマキシロフェイシャルサージェリー(顎顔面口腔外科)を専門とする「マックスファクス銀座クリニック」を開院する。

渡邊院長の詳しいプロフィールは「こちら」からご覧ください。

こんな記事もおすすめだよ

・過食を根本治療するために管理栄養士に相談してみた 痩せる→リバウンドの連鎖に終止符を!

・ルフォーとSSRO(両顎手術)を日本で受けて実感した顔の変化 客観的・主観的に見て考察する

・死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【永久保存版】

・ルフォーとSSRO(両顎手術)のダウンタイム中に便利な市販の流動食 意外と役立つ食品も紹介!

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします