よくある美容整形の質問コーナー#1 ルフォーSSROを受けたクリニックを選んだ経緯、顎間固定、術後矯正について

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

当ブログではこれまで、今年の2月にルフォー、SSRO、オトガイ形成、頬骨弓骨切りの美容整形をしたこと。

ダウンタイム中の様子や、ルフォーとSSROについてニッチな内容の記事を公開してきました。

すると、ツイッターやグーグル検索経由で記事を見てくださる方が増え、同時に質問メールをいただくようになりました。

最近はご質問内容が被ってくることが多くなりましたので、よく聞かれるご質問に答えていきます。

▼合わせて読みたい記事
・死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【詳細版】
・顔面骨格の美容整形(ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り)のリアルなダウンタイム日記①【手術当日〜術後7日目】
・ルフォーとSSRO(両顎手術)を日本で受けて実感した顔の変化 客観的・主観的に見て考察する

ルフォーSSROを受けたクリニックを選んだ経緯について

Q.手術を受けるクリニックは、マックスファックス銀座クリニック以外でいくつか検討しましたか?

もちろん、マックスファクス銀座クリニック以外のクリニックも視野に入れていました。

検討していたクリニックと大学病院はこちらです↓

・クリニカ市ヶ谷
・東京警察病院
・ID(韓国)
・リラ

Q.手術をしたクリニック以外にカウンセリングには行きましたか?

結論から言うと、手術を受けたマックスファクス銀座クリニック(以下、マックス)でしかカウンセリングは受けていません。

なぜマックスにしか行かなかったのかというと、初回カウンセリングで「ここで手術を受けよう」と決心できたからです。

本来なら大きな美容整形をするなら、複数のクリニックにカウンセリングに行くのは鉄則です。

真似はしてほしくないのですが、マックスではものすごくビビッとくるものがありました。

なので、他のクリニックへカウンセリングに行かなかった理由は「1番最初に行ったクリニックがたまたま当たりクジだった」と解釈しています。

Q.マックスファックス銀座で手術を決めた理由は何ですか?

マックスで手術をすると決断した決め手としては、

・審美性を重視して手術をしてくださること(しかもミリ単位で)
・担当医との相性が合うこと
・担当医がとても信頼できる医師だと感じたこと(技術も経歴も)
・術前にシュミレーションできたこと
・日本だから安心して手術を受けられる

などの理由があります。

手術費用はかなり高額でしたが、総合的に自分に合っていると思いましたので、マックスで手術をしようと決断しました。

実際に手術をうけてみた結果、術後はなんの問題はありません。

自分の決断に間違いはなかったと思っています。

▼関連記事
・【ご報告】新車一台が余裕で買えるほどの費用をかけて美容整形をすることになりました

顎間固定、術後矯正について

Q2.セイナさんは顎間固定、術後矯正はしましたか?

顎間固定、術後矯正の対応はクリニックや病院によって異なりますが、

手術をしていただいた担当医から聞いたお話をもとに、お答えいたします。

<顎間固定について>
担当医に質問したところ、術後に顎間固定が必要なのは噛み合わせが悪い方のみだそうです。

私の場合は噛み合わせに問題はないので、顎間固定はナシでした。

ただ、うまく噛めるように誘導する、簡易的な装置はつけました。
(歯茎の中にボルトのようなものを埋め込んで、そこにゴムをかけた装置です)

<術後の矯正について>
こちらも、私の場合は不要でした。

理由は顎間固定と同じく、噛み合わせが悪くはないので不要とのことでした。

もし術前に噛み合わせが悪い、歯並びに大きな問題がある方は、術後矯正は必要です。

ちなみに術後矯正が必要か必要ではないかは、ケースバイケースで、

・噛み合わせが悪く、外科手術で噛み合わせを変える必要がある
・出っ歯
・歯並びが極端に悪い

上記の方は、術後(または術前)に歯科矯正をする可能性が高い人です。

また、重複してしまいますが、顎間固定・術後矯正(または術前)の対応はクリニックや病院によって異なります。

なので、色々な医師にお話を伺ってみて、自分にあった医師をみつけられるのがいいのではないでしょうか。

▼顎間固定・術後矯正についてはこちらの記事に詳しく記載しています
・ルフォーとSSROの最終カウンセリングを受けてきた話 ついでに発覚した鼻が曲がっていた事実

顔面骨格の美容整形を受けたクリニックと担当医の詳細について

■クリニック名:マックスファクス銀座クリニック


マックスファクス銀座クリニックの詳細はこちら↓

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-7ブランエスパ銀座ビル5F
TEL: 0120-066-426(受付時間10:00~19:00)
FAX: 03-3571-2272
営業日:毎週日曜日休診
E-mail: お問い合わせ下さい。
アクセス:【東京メトロ日比谷線•丸の内線•銀座線銀座駅C2出口】より徒歩5分/【都営浅草線•ゆりかもめ•JR新橋駅】より徒歩5分

>マックスファクス銀座クリニックの公式HPをチェックする

■担当医:渡邊 裕之院長


1986年岐阜歯科大学卒業後、東京医科大学に口腔外科学講座に入局。口腔外科学の医学博士号(東京医科大学)を取得し、東京医科大学講師、東京医科大学口腔外科外来医長、病棟医長を歴任。

その後、ドイツ・イギリス・フィンランドの3ヵ国留学。本場口腔顎顔面外科を学ぶ。東京医科大学退職後、8年間大手美容外科で美容顎顔面外科の経験を積み、2014年7月に日本初のマキシロフェイシャルサージェリー(顎顔面口腔外科)を専門とする「マックスファクス銀座クリニック」を開院する。

渡邊院長の詳しいプロフィールは「こちら」からご覧ください。

こんな記事もおすすめだよ

・美容整形女子のゴールデンウィークの過ごし方 BBQをして映画鑑賞をするの巻

・取材用にアマゾンでベストセラー1位のボイスレコーダーを購入してみたのでレビューするよ

・2017年に購入して生活の質(QOL)がアップしたもの23選

・「身体醜形障害じゃないの?」とツイッターで言われたので実際にそうなのかを調べてみた

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV以上】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします