マレーシア初旅行で『11のミッション』を攻略するよ

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

2018年7/2〜7/6まで、マレーシア旅行にいきます。

出発まであとわずか!

マレーシア旅行の目的は「マレーシア4泊5日の旅をすることになったので「海外旅行の基本チェックリスト」まとめる」の記事で書いた通り、

  • マレーシアに就職した友人に会うため
  • 7月は航空券が安い(8月からぐっと高くなる)
  • 海外に行きたいと願いつつ、なかなか行動に移さない自分を変えたいので荒療治を
  • 海外と日本を行き来するビジネスをしたいので下見に

こんな感じ。

マレーシアでは友人と行動する日もありますが、1人で行動する日もあります。

英語はほとんどダメで、さらに初めての土地。

わたしにはこれから沢山のミッションが待ち構えています

一体どんなミッションなのか?

ミッションというとミッションインポッシブルなので、

映画のテーマ曲に合わせてお届けしましょう。

Mission1:とにかく無事に友人と会う

クアラルンプール国際空港(以下、KLIA2)から都心のKL セントラル駅までは、

電車・バス・タクシーの3つの行き方があります。

入国審査・税関をクリアするのは問題ないと思いますが、空港→友人の家に直行する予定なので、

ここで問題なのが交通をうまく利用できるか。

節約のために電車移動をしようと考えるものの、ちゃんとチケット買えるか心配なところ。

KLIA2からKL セントラル駅まで電車でいく場合、2つの選択肢があります。

①KLIAトランジット(各駅)…乗車時間35分/運賃RM55(約1430円)

②KLIAエクスプレス(特急)…乗車時間28分/運賃RM55(約1430円)

運賃は変わりませんが、KLIAエクスプレスの方が7分早く到着します。

そしてKL セントラル駅で乗り換え、友人宅の最寄り駅まで行く予定。

ただ、KLIAエクスプレス(特急)の改札がわかるか、乗り換えが大丈夫か不安要素です。

無理そうならタクシー捕まえます!

Mission2:SIMカードを購入する

現在、格安スマホIIjmioに契約し、なおかつSIMフリーのiPhone8plusを利用しています。

マレーシア4泊5日の旅をすることになったので「海外旅行の基本チェックリスト」まとめる」の記事でも書きましたが、

マレーシア旅行のためにiPhone8plus、買いました!

スマホに寿命がきそうなら、海外旅行前に買い換えておくのがおすすめ。

現地で動かなくなったりしたら、もう大変です。

また、現地でのインターネット接続は、SIMカードを購入しようと検討中。

KLIA2の税関を抜けると、プリペイドSIMを購入できるショップがあるそうです。

主なショップは、以下の4社。

  • Maxis(マクシス)
  • Celcom(セレコム)
  • Digi(ディジ)
  • U Mobile(ユーモバイル)

リサーチしたところ、Maxisが評判がよかったので、

Maxisが運営しているプリペイドSIMサービス『HOTLINK』で、SIMカードを購入する予定です。

名前の表記は、MaxisではなくHOTLINKなので、ここ注意!

▲スマホを落とさないように携帯ストラップを購入してみました。

これ、意外といい! 安心感ある!

ただ、iPhone8plusは重いので、長時間首からかけていると肩こりするかもしれません。

Mission3:予約している宿に無事にたどり着く

宿はクアラルンプールと、プタリンジャヤの2拠点を予約しています。

1ヶ所に泊まるより、違う場所に宿泊したほうが面白いかなと思いまして。

プタリンジャヤの宿は友人宅と近いのもあり、安心感もあります。

ただ、クアラルンプールの宿→プタリンジャヤの宿まで約20km近く離れているので、無事にたどり着けるか心配なところ。

Mission4:スーパーで買い物をして、買った食材を部屋で食べる

もともとスーパーをぷらぷらするのが好きな私ですが、

日本とマレーシアでは置いている食材が違うと思うので、それを見にいくのが意外と楽しみだったり。

友人が言うには、

友人A
ジャックフルーツ美味しいよ! 喉痛くなるけど!(アレルギー症状出てるw)

『ジャックフルーツ』という果物が美味しいみたいなので、ぜひともチャレンジしてみようと考えています。

(ジャックフルーツの日本名は「パラミツ」)

▲ジャックフルーツってこんな果物

▲解体動画があったんですが、未知の生物感ハンパない

seina
ジャックフルーツってどんな味?
友人A
マンゴー、柿、長靴をあわせたような味だよ!

長靴ってww 面白すぎるww

Mission5:1人で外食をする

宿から近い場所にある、レストランに行ってみたい。

マレーシアで食べられる食事は、以下の5つ。

  • マレー料理
  • 中国系
  • インド系
  • ニョニャ料理
  • 甘味系

マレーシアは多民族国家なので、色んな国の料理が楽しめます。

しかし、せっかく行くからには、マレー料理を堪能したい!

トリップアドバイザー地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2018~2019をもとに調べたところ、

▲初日の宿から近い『Songket Restaurant(ソンケット レストラン)』はよさげ。

>Songket RestaurantのHPはこちら

Mission6:プールに入る

前述のとおり7/2〜7/6の間で、2つの宿にとまります。

どちらもコンドミニアムタイプで、なんとジム&プールがついてるんです!

時間があったらジムにいって、プールも利用しようかな。

ユニクロで水着も買っちゃったし。

Mission7:エニタイムに行く

▲先月、エニタイム会員になりました。

近所にあるエニタイムは設備も充実しているし、広めなので満足しているのですが…

マレーシアのエニタイムってどんな感じなんだろう? 気になる!

今回の行動範囲であるクアラルンプールとプタリンジャヤ周辺には、そこそこエニタイムがあります。

数えてみると、13ヶ所

広そうな場所を選んでいってみよう〜。

>海外版エニタイムフィットネスのHPはこちら

Mission8:電車を活用する

マレーシアの電車を利用する際のチケット購入は、以下の2つの方法がほとんどです。

方法①:コイン式『トークン』

・自動販売機を利用する
・行き先を選択して、小額紙幣(RM5・1)とコインで支払う
・改札を通るときはタッチ
・降りるときは投入口に入れる

方法②:磁気カード『Touch ‘n Go Card(タッチアンドゴーカード)』

・Touch ‘n Goは、電車やモノレール駅の窓口・薬局・セブンイレブン・ショッピングモールなどで購入可能
・カード料金はRM10.60(約290円)
・初回は最低RM10チャージする必要がある(約274円)
・使い方はPASMOやSuicaと一緒

Touch ‘n Go Cardは便利そうで魅力的!

でも、カード料金にRM10.60(約290円)かかるので、そんなに頻繁に使わなければトークンでいいのかな〜。

※レートは27.404108で計算(2018年6/30)

Mission9:タクシーを利用する

友人A
マレーシアに来るなら、Grabは絶対インストールして! ボラれなくて済むから!

マレーシアに住んでいる友人が言うには、タクシーを利用するなら『Grab(グラブ)』というアプリは大変便利なんだそう。

このGrabを使いながら、タクシーを利用するのがミッションのうちの1つ。

▲Grabとは、スマホでタクシーを呼び出せるアプリのこと。

東南アジアではよく使われているアプリなんだとか。

使い方は簡単で、乗車位置・目的地・車の種類を選ぶだけで、近くにいるタクシーを呼び出せます。

例えば、KLIA2→KLセントラル駅まで行きたい場合。

青いマークは、乗車位置。

GPSがしっかり機能しないこともあるので、タップして乗車位置を入力します。

▲車が並んでいるのは「近くに来てくれるタクシーがあるよ!」という目印。

▲次に赤いマークの部分に目的地をいれます。

同じくタップして目的地を入力をするか、候補から選びます。

KL Sentral(KLセントラル駅)は候補に出てくるのでタップすればOK!

▲KLIA2→KLセントラル駅までは、RM65(約1781円)

「Book」をタップするとタクシーが来てくれます。

という感じの使い方なのですが、実際にできるかどうかは現地にいってからのお楽しみ!

Mission10:ショッピングモールを散策する

マレーシアは栄えているイメージがないかもしれませんが、

クアラルンプール、プタリンジャヤの2拠点だけでもこれだけのショッピングモールがあります。

▲赤い印すべてショッピングモール

クアラルンプールには、日本のSOGOもあるんです!

時間に余裕があるときにプラっとしよう。

Mission11:なまこ石鹸を買う

▲マレーシアでは、なまこ石鹸が人気!

洗うとお肌がツルツルになるらしいので、ぜひ買ってみたい。

現地だと、数個セットでも1000〜2000円で購入できるそうな。

お目当ての購入場所は、セントラルマーケット!

ミッションクリアなるか?!

参考文献 地球の歩き方「マレーシア ブルネイ」

▲今回、参考にした本はこちら。

空港のフロアマップ、路線図、地図、グルメ、ホテルの情報まで満載!

これ1冊あればマレーシア旅行の強い味方になるはず。

わたしも持参して行きます!

こんな記事もおすすめだよ

・美容整形女子のゴールデンウィークの過ごし方 BBQをして映画鑑賞をするの巻

・6年間音信不通だったマレーシア人の母に国際郵便を出してみた

・2017年に購入して生活の質(QOL)がアップしたもの23選

・ダイエット検定1・2級を1ヶ月で合格できた3つの勉強方法

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします