マレーシア女のひとり旅4泊5日① クアラルンプール国際空港で迷いながら友人と再会 マッサージを受けチェックインをしてショッピングモールに行った1日

こんにちは、筋トレ・美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

マレーシアに旅立つ前「いってらっしゃい!」と声をかけてくれた皆さん、ありがとうございます。

色々ありましたが、無事帰国できました!

マレーシア旅行中は1日1本ブログを書き、その日にあったことをまとめたいと思っていたのですが、

スマホからブログの投稿ができるアプリが不調で…。

なので、これから順番にマレーシア旅行の様子をまとめていきます。

マレーシアは日本と違うことが多すぎて、色々なことが新鮮で面白いんです!

▼前回の記事はこちら
マレーシア初旅行で『11のミッション』を攻略するよ

出だしからドタバタのマレーシア旅行

今回利用した航空会社は、エアアジア羽田空港発 クアラルンプール国際空港(KLIA2)行き。

出発する4時間前に羽田空港についていたので、見送りにきてくれた彼としばらくのお別れになるであろう日本食をいただきました。


▲「おぐ羅 羽田空港店」にて、おでんとお茶漬けのセットを注文


▲iPhone8pulsで撮影すると、職人さんがフォトジェニックに…!

肝心の飛行機は23:45発の予定が、24:10に変更に。

約25分遅れの出発でした。


▲座席は新幹線よりもいくらかランクダウンした感じ

クアラルンプール国際空港到着後は、地図の読み間違いでプチ迷子に!

単に、KLIA2に到着したのにKLIAの地図を勘違いして読んでいただけでした。

さらに、Grab(グラブ)を使ってタクシー呼ぶものの、

タクシー乗り場ではなくバス乗り場をウロウロしていて、タクシーになかなか出会えず…

清掃員の方に「Where Can I get a Taxi?」と聞いて、やっと間違いに気がつきました。

分からないなら素直に聞いたほうがいいですね。優しく答えてくれたので安心!

マレーシアではタクシー必需なので、滞在中10回は利用したのではないでしょうか。

※KLIA2のタクシー乗り場は2Fです


▲グラブで乗車場所と目的地を選択肢て「Book」を押すと、近くにいるタクシーがきてくれます。

あと何分でくるか、ナンバーと車の特徴までのっているので分かりやすい!

英語できなくても行き先はすでに指定してあるので、

  •  Hello.
  • Thank you very much.
  • Thank you for coming!
  • Bye!
  • Here you are.(お金を渡すとき)
  • Would you open the trunk?
  •  Here is fine.(ここで降りたいとき)

くらいの英語を使えればOK!

また、「マレーシア初旅行で『11のミッション』を攻略するよ」にも書いたミッションのうちの1つ、

『SIMカードを購入する』は、簡単にミッションコプリートできました。


▲税関を通り抜けた目の前に、プリペイドSIM会社『HOTLINK』があります

定員さんは終始めんどくさそうでしたが、お店の内部にある丸いテーブルにならび、

seina
Can I have SIM card,Please?(SIMカードください)

と言ったら、すんなり買えました。

あとは、滞在日とパスポートの提示を求められるくらいです。

めちゃくちゃ簡単!

マレーシアに住む友人と合流! アロマオイルの全身リンパマッサージを受け本場の料理を堪能

電車を使って友人に会いに行こうと考えていたのですが、電車とタクシーの料金がさほど変わらないことが発覚!

KLIA2→友人宅に移動して、マッサージを受けにいくことに。

長時間のフライトで腰痛が酷かったから助かった!


▲友人の仕事が午後からあったので、素早くマッサージのお店へ移動します

店員に話しかけられる言葉1つ1つが、まったく分からない。

それを横目に、流暢に英語をはなす友人。

むしろ、友人の英語も聞きとれない。凄すぎるよバイリンガル!

担当についてくれた人とはうまくコミュニケーションがとれませんでしたが、身振り手振りで対処。

1.5時間の全身オイルマッサージで、たったのRM50(約1500円)! 驚き!

身体がスッキリしたところで、さっそくランチをいただきます。


▲お店の外観 どれが店名なのかイマイチわからない…


▲「クイテオ」というお米の麺と、牛肉が入った料理(盛り方が雑)


▲フライドチキン入りナシゴレン


▲友人の流暢な英語を定員が聞きとれず、何かのジュースが来た。多分、オレンジとキャロット?

いいよ、マレーシア。面白い!

コンドミニアムタイプの宿はチェックインが難所 inクアラルンプール

電車+タクシーでホテルに移動するも、ゲート前のセキュリティーが厳しく、警備員に止められる始末。


▲こんな感じでゲートがあります。多分どのコンドミニアムタイプもあるはず

seina
I’d like to check in please?(チェックインをお願いします)

と伝えるものの、マレー語なまりの英語で聞き返され、脳内は「???」ばかりでプチパニック!

「I don’t understand. I’m Sorry…」と言ったら、はあーーーーと、飽きれられてしまいました。

ですが、警備員の方に電話をかけてもらい、なんとか無事にコンドミニアムのオーナーと出会うことができました。

警備員に「チェックインしたい」と伝えるのは、この経験上、間違いだったのだと思います。

警備員はただのコンドミニアムの警備員で、チェックイン+チェックアウトには関わっていない様子だったからです。

それぞれの部屋にオーナーがいて、住んでる人もいれば旅行者に貸し出ししてる方もいたり。

いわゆる民泊ってやつでしょうか?

なので、オーナーと直接コンタクトをとり、エントランスで待ち合わせてチェックインするのがおすすめです。

クアラルンプールの宿はこちら↓


▲リビングルーム


▲キッチン

実は驚いたことに、当日にルームシェアタイプの宿だとはじめて聞かされたんです。

こんなに広いなら納得ですが、予約したページにはどこにも書いてなかったような?


▲ベランダ


▲寝室

そしてこの日の夜、のんびりしていたらイスラム系のカップルが泊まりにきて、挨拶程度のコミュニケーションをとることに。

朝起きると彼らが朝食を作っていたのですが、やたらスパイシーな香りがしました…。

※ちなみにクアラルンプールの宿はロケーションは最高ですが、洗面所にゴキブリが出たり、

部屋のカギが閉まらなかったり開かなくなったりして、てんやわんや!

オススメできないので、リンクは貼りません。笑

徒歩でショッピングモールに行き食料調達 タクシーでリッチに帰宅

宿にチェックイン後、近場にあるショッピングモールへ向かうことに。

なぜなら電車の乗りかえやタクシーを捕まえるのに忙しく、水を飲むこともなく、食料も買い足していなかったから。

この日もなかなか蒸し暑い…水分なしはキツイ。

宿からショッピングモールまでは地図上では近く、歩けるだろうと思っていました。

でも、道路を見るとその考えがいかに甘いものだったのかを思い知らされます。


▲車とバイクがビュンビュン!

向こう側に渡る勇気すら出ません。

それに、歩行者用の道が途中できれてる!

友人
マレーシアで歩いてぷらっと行こうとか、考えちゃダメだよ! そんなのできるの日本だけ!

と言っていたのを、ここで納得したのでした。

東南アジアらしい排気ガス量で、むせるほど。

「何しにここまできたんだろう」というセリフは飲み込み、気をとり直して別のモールで行くことに!

電車もないし、タクシーを捕まえられやすいところでもない。


▲スコール後の蒸し暑い中、ひたすら徒歩移動をして到着(ここまで水なし)

また、マレーシアに行くならこれだけは気をつけてもらいたいのは、『ひったくり』です。

わたしは裏道をひとり歩きしてしまいましたが、バイクで通り過ぎながらひったくるそうなので要注意!

危険回避のためには、歩かずタクシー移動。

もし歩くなら、貴重品をがっちり固定できるウエストポーチやショルダーバッグがあるといいです◎

▲わたしはスパイベルトの1番大きいサイズを身につけていきました。

貴重品(財布・パスポート・部屋の鍵・スマホ)を入れるのですが、バックの中を探さなくていいし、ひったくり予防にもなる。

大変便利!

あとは、現地人ぽいラフな格好をするのもカモフラージュになります。


▲ショッピングモールでは、マレーシア料理の「ナシ・マレ」をいただき、


▲水と食料をゲット! 洋梨は3つでRM2.5でした(約70円)

帰りはグラブでタクシーを呼び、宿へ帰宅。

夜や交通量の多い場所では待たされることもありますが、気長に待ちましょう。

では、マレーシアの夜景を見ながら、おやすみなさい…

マレーシア旅行1日目で使った金額

  • SIMカード(7日間2GB)RM35
  • 空港で買った水 RM2.65
  • KLAI2→友人宅までのタクシー代 RM70
  • マッサージ代RM50
  • ランチ代 RM19
  • 友人宅→最寄り駅までのタクシー代 RM10
  • 宿の最寄り駅→宿までのタクシー RM5
  • クアラルンプールの宿代 RM150(本来はRM140だけどお礼に+RM10)
  • スーパーでで買い物 RM9
  • 夕食代 RM17.55
  • ショッピングモール→宿までのタクシー代 RM5

合計 RM368.2(約10094.70円)

※レート27.41円で計算(2018年7月3現在)

こんな記事もおすすめだよ

・マレーシア4泊5日の旅をすることになったので「海外旅行の基本チェックリスト」まとめる

・俺のイタリアンJAZZで最高のディナーを

・取材用にアマゾンでベストセラー1位のボイスレコーダーを購入してみたのでレビューするよ

・バニラエアで成田↔新千歳空港(札幌)を往復してきた 駅から空港までの道のり、手荷物、予約について

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします