ロードバイクを購入! ワイズロードに行って1時間半悩んだ話をまとめてみる

自転車専門店のY’Sroad(ワイズロード)が、セールを開催中ということをたまたま発見。

同棲中のカレと一緒に、さっそく行ってきました!

「いいのがあったら買おうね」くらいの気持ちだったのが、その日に購入!

割引率も高いし、こんなチャンスきっと年に1度だけだ…。

1年に1度しかないワイズロードの「わいわいセール」に行ってきた

dav

▲「わいわいセール」だなんて、可愛いネーミングね。

「わいわいセール」とは、Y’Sroad(ワイズロード)で1年に1度開催される、売り切れごめん! の超お買い得セールのこと。

割引率も40〜90%OFF! おトクすぎるけど、お店は大丈夫なの? と、心配になるほど。

dav
▲店内のわいわいセールの全貌

店内では20台以上のロードバイクが、割引対象になっていました。価格帯は安いものから、ちょいと値がはるものまで。だいたい6万円台〜15万円台くらいでした。

カッコよくて、性能のいいものほど高いんですよね〜。

候補に入れたのはこの4台

20台以上あるロードバイクの中から、4台をターゲットにしぼりました。

▲FELT(フェルト)16F ALLOY

燃えるようなレッドカラーが特徴。

ネットでリサーチしていた段階では、レッドはないだろ〜と思っていました。

しかし、いざ対面してみると、いいビジュアルなんですよね。

遠くから見ても目立つレッドカラー。いいかもしれない。

dav

▲ANTARES(アンタレス) CARBON ROAD

両サイドをロードバイクに挟まれながら、ひっそりと存在感をはなっていたANTARES(アンタレス)。

マットブラックのビジュアルと、大きめのフレームがかっこいい!

モデル名にもあるとおり、カーボンを使用しているとか。

見るたびにこのロードいいな〜と、思わせてくれます。

▲FOCUS(フォーカス)16CAYO AL

ビジュアルがブラックだと、なんでもカッコよく見えるんですかね。

このロードバイクもカッコよかったので、候補に入れました。

(しかも、「FOCUS(フォーカス)」は、わたしの好きなドウェイン・ジョンソンの口癖)

ブレーキはしっかりきかないと危ないからと、たくさんあるロードバイクから選んでくれました。

が、カレ曰く、ブレーキのパーツがイマイチだとか。

▲CANNONDALE(キャノンデール)17SYNAPSE ALLOY

これまでの候補とは違い、オールブルーのロードバイク。CANNONDALE(キャノンデール)は有名なメーカーなので、名前だけは一応存じておりました。

このロードバイクの特徴はブレーキ。タイヤの方についているブレーキなんですよね。(ブレーキの名前忘れちゃった・・・)

候補に入れたのはFELT(フェルト)、ANTARES(アンタレス)、FOCUS(フォーカス)、CANNONDALE(キャノンデール)の4台でした。

どれもこれも男性用!

確かにわたしは女にしては大柄な方だし、身長180cmのカレのロードバイクも乗れる。ってことは、男性用を購入しても大丈夫なことは分かっていました。

しかし、問題はピッタリ合うロードバイクがどれかということ。

自転車はどれでもいいというわけではなく、ロードバイクは自分に合ったサイズ選びが大事なんです。

あとは、サイドルの高さやハンドルの高さも。

自分のカラダに合ったものでないと、長時間乗れないですからね。

最終決定は「BiORACER(バイオレーサー)1000」の診断に頼る

「BiORACER(バイオレーサー)」ってなんのこっちゃ? やたらとかっこいい名前。

しかし、名前だけカッコイイだけではありません。

バイオレーサーは、ロードバイクを選びに欠かせない、クールな存在なんですよ〜!

dav

▲わたしの「BiORACER(バイオレーサー)」の結果。

バイオレーサーとは、簡単に言えば自分にあったロードバイクを導き出してくれるサービスのこと。

身長・腕の長さ・脚の長さをはかり、自分にピッタリのサイズを診断します。

股下が平均より1%長いんだって! やったね!(笑)

dav

▲数値を測定した図。

ロードバイク初心者なので全然わからないんですけど、わたしに合ったロードバイクのサイズは「528」らしいです。

担当していただいた店員さんによると、女性にしては腕が長いので、サドルとハンドルの落差が出やすいんだとか。

リップサービス?!

dav

▲サイズシミュレーションした図。

バイオレーサーはサイズを導き出す他に、候補のロードバイクとのサイズシミュレーションもしてくれます。

わたしのサイズは「528」なので、一番近いものはキャノンデール! ということになりました。

キャノンデールと、フェルトの両方にまたがってみたりして、まあ悩みましたよ…。

1時間半悩んだ末に購入したのは「CANNONDALE(キャノンデール)」!

dav

▲キャノンデール! 君に決めた!

1時間半悩んだ末に購入したのは、キャノンデールという結果になりました。

サイズが一番自分に近いということ、性能がいいことで決定!

1月末に店舗にとりに行くので、その時が初ドライブになりそうです。

ヘルメットも買ったので近々冒険の旅にでます!

▲ちゃっかり、ヘルメットも購入です。

「ロードバイクを購入すること」が今年の目標の1つでした。

しかし、わくわくセールのおかげで1月中にさっそくクリアできちゃいました。

ロードバイク代はカレが立て替えてくれたので、毎月地道にローンを返済していきます。

貧乏在宅webライター、お仕事頑張ります!

ロードバイクデビューするならこれだけは買っておいたほうがいいもの

こんな記事もおすすめだよ

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/urbanfit24-umeda/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/cheater/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/maidgym-2-2/”]

[clink url=”http://seina.ryouzan.com/marriage/”]

この記事を書いた人

Seina

Seina

筋トレと美容整形好きWebライター·ブロガー/美容整形でブサイクから生まれ変わった人/運営ブログ【美しくなければ生きていけない/月間6万PV】では美容整形、筋トレネタを中心に執筆中。プロフィールの詳細は「こちら」からご覧ください。※今年の2月に顔面骨格の美容整形をうけました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします